ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『ブルックリンでオペラを』予告編&予告編で流れている曲

2024年4月5日、全国公開予定の映画『ブルックリンでオペラを』(原題:She Came To Me)は、『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイと『スリー・ビルボード』のピーター・ディンクレイジが夫婦役を演じるラブコメ映画です。

『50歳の恋愛白書』で知られるレベッカ・ミラーが監督・脚本を務めました

スポンサーリンク

『ブルックリンでオペラを』予告編

2024年1月18日に公開された予告編です。

『ブルックリンでオペラを』は、2023年2月16日に第73回ベルリン国際映画祭でプレミア上映されました。

『ブルックリンでオペラを』の予告編で使われている曲

Carmen, Act I : Habanera. “L’amour est un oiseau rebelle”
歌劇《カルメン》第1幕 – ハバネラ「恋は野の鳥」
作曲者ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet, 1838-1875)
19世紀フランスの作曲家。
代表作『アルルの女』『美しきパースの娘』『カルメン』
作曲年1875年
初演1875年3月3日、オペラ=コミック座(パリ)

『カルメン』は、フランスの作家プロスペル・メリメ(Prosper Mérimée)の小説をもとにビゼーが作曲したフランス語によるオペラです。
ビゼーは、このオペラの初演の3ヶ月後に36歳の若さで急死した為、このオペラが遺作となってしまいました。

『ブルックリンでオペラを』の主題歌

Addicted to Romance
ArtistBruce Springsteen and Patti Scialfa
ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)
アメリカのロックシンガー/ソングライター/ギタリスト、1949年ニュージャージー州ロングブランチ生まれ。アメリカのロック界を代表する国民的アーティストで「ボス」の愛称で呼ばれる。
代表曲『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』
パティ・スキャルファ(Patti Scialfa)
アメリカのシンガーソングライター/ギタリスト、1953年ニュージャージー州ディール生まれ。ブルース・スプリングスティーンのバック演奏を務める「Eストリート・バンド」のメンバー。ブルース・スプリングスティーンの妻。
リリース2023年:Soundtrack『She Came To Me』
作曲者ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)
パティ・スキャルファ(Patti Scialfa)
スポンサーリンク

『ブルックリンでオペラを』のサントラ

『ブルックリンでオペラを』は、ブライス・デスナー(Bryce Dessner)が音楽を担当しました。ブライス・デスナーは、アメリカ・オハイオ州シンシナティ出身の作曲家/ギタリストです。ロックバンド、ザ・ナショナルのメンバーとしても知られています。

クラシック音楽の作曲家や映画音楽作曲家としても精力的に活動し、『2人のローマ教皇』や『シラノ』の音楽を手掛けました。

『ブルックリンでオペラを』キャスト・スタッフ

監督レベッカ・ミラー(Rebecca Miller)
脚本レベッカ・ミラー(Rebecca Miller)
製作デイモン・カーダシス(Damon Cardasis)
パメラ・コフラー(Pamela Koffler)
クリスティーン・ヴァション(Christine Vachon)
レベッカ・ミラー(Rebecca Miller)
レン・ブラバトニク(Len Blavatnik)
アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)
音楽ブライス・デスナー(Bryce Dessner)
配給ヴァーティカル・エンターテインメント
公開 2023年10月6日
2024年4月5日
上映時間102分

Steven Lauddem:ピーター・ディンクレイジ(Peter Dinklage)
Patricia Jessup-Lauddem:アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)
Katrina Trento:マリサ・トメイ(Marisa Tomei)
Julian Jessup:エヴァン・エリンソン(Evan Ellison)
Tereza Szyskowski:ハーロー・ジェーン(Harlow Jane)
Magdalena Szyskowski:ヨアンナ・クーリク(Joanna Kulig)
Trey Ruffa:ブライアン・ダーシー・ジェームズ(Brian d’Arcy James)
Susan Shaw:ジュディ・ゴールド(Judy Gold)
Duftin Haverford:グレッグ・エデルマン(Gregg Edelman)
Anton Gatner:アスロック・メータ(Aalok Mehta)
Carl:クリス・ゲサード(Chris Gethard)
Aunt Moxie:デイル・ソウルズ(Dale Soules)
Elodie:ジェン・ポントン(Jen Ponton)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント