ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『ミッション:インポッシブル2』の挿入曲とサントラ

2000年アメリカで製作された『ミッション:インポッシブル2』(原題:Mission: Impossible 2)は、トム・クルーズ主演のスパイ映画「ミッション:インポッシブル」シリーズの第二作目です。

監督は『男たちの挽歌』シリーズ『フェイス/オフ』(1997)のジョン・ウーが務めました。

『ミッション:インポッシブル』シリーズ
スポンサーリンク

『ミッション:インポッシブル2』の挿入曲

『ミッション:インポッシブル2』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

イーサンがフリークライミングをするシーン

Iko-Iko
アーティスト:Zap Mama

『アイコ・アイコ(Iko Iko)』は、米・ニューオーリンズのフォークソングです。ザップ・ママがリリースしたバージョンが使われています。

ネコルヴィッチ博士が研究所から出てくるシーン

Ring-a-Ring o’ Roses(Traditional)

リング・ア・リング・オー・ローゼズは18世紀イギリス発祥の童謡(マザーグース)です。子供たちが手を繋いで輪になり回りながら歌います。

オープニングタイトル

Take a Look Around
作曲:Lalo Schifrin(アレンジ:Fred Durst)

『Take a Look Around』はリンプ・ビズギットがラロ・シフリン作曲の『スパイ大作戦』テーマ曲『Theme from Mission: Impossible』を大胆にアレンジしたバージョンです。
ここではインスト版が使われています。

イーサンがスワンベックのもとを訪れるシーン

Viva la Virgen del Carmen

『Viva la Virgen del Carmen』は海の守護神である聖母カルメルを讃える歌です。

エンドクレジット2曲目

I Disappear
アーティスト:Metallica

『I Disappear』は、世界的ヘヴィメタルバンド、メタリカによる書き下ろし曲です。2000年にリリースされたアルバム『Music from and Inspired by Mission: Impossible 2』に収録されています。

エンドクレジット3曲目

Take a Look Around
作曲:Lalo Schifrin(アレンジ:Fred Durst)

オープニングタイトルと同じ曲が使われています。

スポンサーリンク

『ミッション:インポッシブル2』のサントラ

『ミッション:インポッシブル2』の映画音楽を担当したのはハンス・ジマー(Hans Zimmer)です。ハンス・ジマーは、ドイツ出身の作曲家で、『レインマン』『インターステラー』など、多数の映画音楽を手掛けています。

『ミッション:インポッシブル2』キャスト・スタッフ

監督ジョン・ウー(John Woo)
脚本ロバート・タウン(Robert Towne)
原作ブルース・ゲラー(Brannon Braga)
製作トム・クルーズ(Tom Cruise)
ポーラ・ワグナー(Paula Wagner)
音楽ハンス・ジマー(Hans Zimmer)
配給 パラマウント映画
UIP
公開 2000年5月24日
2000年7月8日
上映時間123分

イーサン・ハント:トム・クルーズ(Tom Cruise)
ショーン・アンブローズ:ダグレイ・スコット(Dougray Scott)
ナイア・ノードフ=ホール:タンディ・ニュートン(Thandiwe Newton)
ルーサー・スティッケル:ヴィング・レイムス(Ving Rhames)
ヒュー・スタンプ:リチャード・ロクスバーグ(Richard Roxburgh)
ビリー・ベアード:ジョン・ポルソン(John Polson)
マックロイ:ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson)
ネコルヴィッチ:ラデ・シェルベッジア(Rade Šerbedžija)
ウォリス:ウィリアム・メイポーザー(William Mapother)
ウルリック:ドミニク・パーセル(Dominic Purcell)
スワンベック:アンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント