ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『ミッション:インポッシブル』の挿入曲とサントラ


『ミッション:インポッシブル』(原題:Mission: Impossible)は、トム・クルーズ主演のスパイ映画「ミッション:インポッシブル」シリーズの第一作です。『スカーフェイス』(1983)『アンタッチャブル』(1987)のブライアン・デ・パルマが監督をつとめました。

『ミッション:インポッシブル』シリーズの挿入曲とサントラ
スポンサーリンク

『ミッション:インポッシブル』の挿入曲

『ミッション:インポッシブル』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

オープニングタイトル

Theme from Mission: Impossible
作曲:Lalo Schifrin

『Theme from Mission: Impossible』はミッション・インポッシブルの原作であるTVドラマ『スパイ大作戦』のテーマ曲です。ラロ・シフリンが作曲したオリジナル・バージョンが使われています。

大使館パーティーのBGM

Divertimento in E-flat major, K.563 – III. Menuetto
作曲:Wolfgang Amadeus Mozart
演奏:Yo-Yo Ma, Gidon Kremer & Kim Kashkashian

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲の『ディヴェルティメント 変ホ長調 K.563』より第3楽章メヌエット。ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)キム・カシュカシャン(ヴィオラ)ヨーヨー・マ(チェロ)による演奏が使われています。


@プラハ

イーサンとルーサーがパブのテラス席で乾杯をするシーン

Dreams
アーティスト:The Cranberries

『Dreams』は、 クランベリーズが1992年にリリースした曲です。アルバム『Everybody Else Is Doing It, So Why Can’t We?』に収録されています。

エンディング、エンドクレジット

Theme from Mission: Impossible
作曲:Lalo Schifrin
演奏:Adam Clayton & Larry Mullen Jr.

『Theme from Mission: Impossible』は、ラロ・シフリンが作曲した『スパイ大作戦』のテーマ曲です。ここではU2のベーシスト、アダム・クレイトンとドラマー、ラリー・ミューレンによるカバーバージョンが使われています。

スポンサーリンク

テーマ曲と共にクレジットされている曲

The Plot
作曲:Lalo Schifrin

ラロ・シフリンの『The Plot』は、TVドラマ『スパイ大作戦』のオリジナルサウンドトラックです。映画『ミッションインポッシブル』シリーズのエンドクレジットではテーマ曲と共にクレジットされています。

『ミッション:インポッシブル』のサントラ

『ミッション:インポッシブル』は、ダニー・エルフマン(Danny Elfman)が音楽を担当しました。ダニー・エルフマンは、1995年に解散したロック・バンド、オインゴ・ボインゴの元リーダーです。80年代後半から映画音楽の作曲を手がけるようになり、バンド解散後は作曲家として精力的に活動しています。
『メン・イン・ブラック』(1997)『ビッグ・フィッシュ』(2003)など、4つの作品でアカデミー作曲賞にノミネートされています。

『ミッション:インポッシブル』キャスト・スタッフ

監督ブライアン・デ・パルマ(Brian De Palma)
脚本デヴィッド・コープ(David Koepp)
ロバート・タウン(Robert Towne)
製作トム・クルーズ(Tom Cruise)
ポーラ・ワグナー(Paula Wagner)
音楽ダニー・エルフマン(Danny Elfman)
配給 パラマウント映画
パラマウント/UIP
公開 1996年5月22日
1996年7月13日
上映時間110分

イーサン・ハント:トム・クルーズ(Tom Cruise)
ジム・フェルプス:ジョン・ヴォイト(Jon Voight)
クレア:エマニュエル・ベアール(Emmanuelle Béart)
キトリッジ:ヘンリー・ツェニー(Henry Czerny)
クリーガー:ジャン・レノ(Jean Reno)
ルーサー:ヴィング・レイムス(Ving Rhames)
サラ・デイヴィス:クリスティン・スコット・トーマス(Kristin Scott Thomas)
マックス:ヴァネッサ・レッドグレイヴ(Vanessa Redgrave)
ハンナ:インゲボルガ・ダクネイト(Ingeborga Dapkūnaitė)
テレビのインタビュアー:ジョン・マクラフラン(John McLaughlin)
ウィリアム・ダンロー:ロルフ・サクソン(Rolf Saxon)
マシアス:カレル・ドブリー(Karel Dobry)
マックスの手下:アンドリアス・ウイスニウスキー(Andreas Wisniewski)
ニュースキャスター :ボブ・フレンド(Bob Friend)
フライトアテンダント:アナベル・マリオン(Annabel Mullion)
ゾジモフ:イオン・カラミトル(Ion Caramitru)
フランク・バーンズ:デイル・ダイ(Dale Dye)
アレクサンドル・ゴリツィン:マーセル・ユーレス(Marcel Iureş)
ジャック・ハーモン:エミリオ・エステベス(Emilio Estevez)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント