ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!

90年代に制作・公開された映画一覧

映画×音楽

『冷たい月を抱く女』の挿入曲とサントラ

映画『冷たい月を抱く女』は、アレック・ボールドウィン、ニコール・キッドマン主演のサスペンス映画です。『ア・フュー・グッドメン』のアーロン・ソーキンと『アウト・オブ・サイト』のスコット・フランクが共同で脚本を執筆しました。挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ア・フュー・グッドメン』の挿入曲とサントラ

アカデミー作品賞ノミネート映画『ア・フュー・グッドメン』は、トム・クルーズ主演の法廷サスペンス映画です。オープニング曲やレストランで流れる音楽など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ゴッドファーザー PART III』の挿入曲とサントラ

映画『ゴッドファーザー〈最終章〉:マイケル・コルレオーネの最期』(ゴッドファーザー PART III)は、フランシス・フォード・コッポラ監督による『ゴッドファーザー』シリーズの3作目です。息子アンソニーが歌う曲やエンディングで流れる曲など挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ニキータ』の挿入曲とサントラ

リュック・ベッソン監督映画『ニキータ』は、政府の雇われ暗殺者となったニキータの活躍と葛藤が描かれたアクション映画です。『アサシン』の題名でハリウッド版リメイクも製作されました。ニキータが踊る曲やエンディング曲など、挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『フィラデルフィア』の挿入曲とサントラ

映画『フィラデルフィア』トム・ハンクス演じる弁護士アンドリュー・ベケットの不当解雇をめぐる法廷ドラマです。同性愛者、エイズ患者への偏見との戦いが描かれています。作中で流れるオペラなど挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ナイト・オン・ザ・プラネット』の挿入曲とサントラ

映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』は、LA・NY・パリ・ローマ・ヘルシンキの5つの都市を舞台としたオムニバス映画です。タクシー運転手と乗客のやりとりが描かれています。挿入曲とトム・ウェイツによるサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』の挿入曲とサントラ

イーサン・ホーク主演の恋愛映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』は、リチャード・リンクレイター監督による『ビフォア』シリーズ1作目にあたり、二人の出会いが描かれています。エンディング曲やウィーンの街中で流れる曲などをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『イングリッシュ・ペイシェント』の挿入曲とサントラ

アカデミー賞受賞作、映画『イングリッシュ・ペイシェント』は第二次世界大戦中の北アフリカを舞台とした恋愛映画です。ブッカー賞を受賞した同名の小説が原作となっています。映画内で使われた音楽をあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『テルマ&ルイーズ』の挿入曲とサントラ

アカデミー賞6部門ノミネート作品『テルマ&ルイーズ』は、アメリカ南部、アーカンソー州に暮らす女性2人の逃避行を描いたロードムービーです。リドリー・スコットが監督を務め、ハンス・ジマーが映画音楽を手掛けました。使われた曲を流れた順に紹介します。
スポンサーリンク