ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『マイ・インターン』の挿入曲とサントラ

2015年にアメリカで製作された映画『マイ・インターン』(原題:The Intern)は、シニア・インターンとして働くベンと急成長中のネット通販会社社長ジュールズの交流を描いたハートフルコメディ映画です。

ロバート・デ・ニーロがシニア・インターンのベン役を、アン・ハサウェイが社長ジュールズ役を演じています。

スポンサーリンク

『マイ・インターン』の挿入曲

『マイ・インターン』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

ベンが応募したネット通販会社「About The Fit」の紹介シーン

I
Artistケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)
アメリカのラッパー/ソングライター/音楽プロデューサー、1987年カリフォルニア州コンプトン生まれ。「ヒップホップの新王者」と称される。
リリース2014年
作曲者Kendrick Lamar, Chris Jasper, Rahki, Ernie Isley, O’Kelly Isley, Marvin Isley, Ronald Isley and Rudolph Isley

『I』は、アメリカの3人組ボーカルグループ、アイズレー・ブラザーズ(The Isley Brothers)の『That Lady』(1964) のギターリフをサンプリングして作られています。

この曲でケンドリック・ラマーは、第57回グラミー賞「最優秀ラップ・パフォーマンス」「最優秀ラップ・ソング」の2部門を受賞しました。

ベンがシニア・インターンの面接に訪れるシーン

All About That Bass
邦題『オール・アバウト・ザット・ベース〜わたしのぽちゃティブ宣言!』
Artistメーガン・トレイナー(Meghan Trainor)
アメリカのシンガーソングライター/音楽プロデューサー、1993年マサチューセッツ州ナンタケット生まれ。
リリース2014年
作曲者ケヴィン・カディッシュ(Kevin Kadish)
アメリカのソングライター/レコードプロデューサー、1971年ボルチモア生まれ。
メーガン・トレイナー(Meghan Trainor)

『All About That Bass』は、メーガン・トレイナーのデビュー曲です。
世界中で1100万枚を売り上げ、第57回グラミー賞(2015)では最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞の主要部門2部門にノミネートされました。

撮影スタジオで流れる曲

キャメロンがジュールズの直属のインターンにロバートを勧めるシーン

Closer
Artistティーガン&サラ(Tegan and Sara)
1998年にアルバータ州カルガリーで結成された双子の姉妹によるカナダのインディーポップ・デュオ。
リリース2012年
作曲者グレッグ・カースティン(Greg Kurstin)
アメリカのレコードプロデューサー/マルチプレイヤー/ソングライター。
ティーガン&サラ(Tegan and Sara)

ベンの自宅キッチンで流れる曲

食事の支度中にフィオナに電話をかけ話をするシーン

Deed I Do
Artist
cover ver.
レイ・チャールズ(Ray Charles, 1930-2004)
ジョージア州オールバニ出身の歌手/作曲家/ピアニスト。R&B/ソウルのパイオニアとして知られる。
リリース1959年
作曲者フレッド・ローズ(Fred Rose, 1898-1954)
アメリカのソングライター/プロデューサー/タレントスカウト/カントリーミュージック歌手。
ウォルター・ハーシュ(Walter Hirsch, 1891-1967)
アメリカのソングライター。
Original ver.1926年:Al Lentz’s Dance Orchestra

『Deed I Do』は、ジャズのスタンダードナンバーです。

スポンサーリンク

フィオナの仕事場で流れる曲

ベンがフィオナから足のマッサージを受けるシーン

The Girl From Ipanema
邦題『イパネマの娘』
Artist
cover ver.
アストラッド・ジルベルト(Astrud Gilberto, 1940-2023)
ブラジル出身のボサノヴァ/ジャズ/ポピュラー音楽歌手。
代表曲『イパネマの娘』『おいしい水』
リリース1977年
作曲者アントニオ・カルロス・ジョビン(Antonio Carlos Jobim, 1927-1994)
ブラジル出身の作曲家/ミュージシャン。
代表作『イパネマの娘』『おいしい水』
ヴィニシウス・ヂ・モライス(Vinicius de Moraes, 1913-1980)
ブラジル出身の詩人/作家/作詞家/作曲家/翻訳家/外交官/ジャーナリスト。
ノーマン・ギンベル(Norman Gimbel, 1927-2018)
アメリカの作詞家。
Original ver.1963年:オス・カリオカス(Os Cariocas)

『イパネマの娘』は、ボサノバのスタンダードナンバーとして世界中で愛されている曲です。

ジュールズがベンのFacebookの登録を手伝うシーン

These Foolish Things (Remind Me of You)
Artist
cover ver.
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915-1959)
メリーランド州・ボルチモア出身のアメリカのジャズ歌手。女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人に数えられ、レディ・デイ(Lady Day)の愛称で知られる。
リリース1936年
作曲者エリック・マシュウィッツ(Eric Maschwitz, 1901-1969)
イギリスのエンターテイナー/作家/放送局経営者。
作曲年ジャック・ストレイチー(Jack Strachey, 1894-1972)
イギリスの音楽ホール/劇場のソングライター。
Original ver.1936年:ターナー・レイトン(Turner Layton, 1894-1978)

『These Foolish Things (Remind Me of You)』は、ジャズのスタンダードナンバーです。

ベンがコーヒーを買うカフェのBGM

ジュールズがベンを異動させた事を謝罪しに現れるシーン

It’s Real
Artistリアル・エステート(Real Estate)
2008年にニュージャージー州リッジウッドで結成されたインディー・ロックバンド。
リリース2011年
作曲者マーティン・コートニー(Martin Courtney)
アメリカのミュージシャン、1985年ニュージャージー州リッジウッド生まれ。「リアル・エステート」のフロントマン。
マット・モンデナイル(Matt Mondanile)
アメリカのギタリスト/シンガーソングライター、1985年ニュージャージー州リッジウッド生まれ。「リアル・エステート」の元リードギタリスト。

ベンが自宅のベッドルームでデイビスと話をする

Ain’t Misbehavin’
邦題『浮気はやめた』
Artist
cover ver.
ベニー・グッドマン(Benny Goodman, 1909-1986)
イリノイ州シカゴ出身のアメリカのクラリネット奏者/バンドリーダー。スウィング・ジャズの代表的存在として知られる。
リリース1946年
作曲者アンディー・ラザフ(Andy Razaf, 1895-1973)
アメリカの詩人/作曲家/作詞家。
作曲年ハリー・ブルックス(Harry Brooks, 1895-1970)
1920年代から1950年代にかけて人気を博したピアニスト/作家/作曲家。
Artistファッツ・ウォーラー(Fats Waller, 1904-1943)
アメリカのジャズピアニスト/オルガン奏者/歌手/作曲家/作詞家。アメリカ・ヨーロッパをツアーでまわり成功を収める。

『Ain’t Misbehavin’ 』は、1929年にニューヨークで上演されたミュージカルレヴュー『Hot Chocolates』のために作られた曲です。

スポンサーリンク

ベン達がジュールズの母親の家に車で向かいメールを消去する

Ruben’s In
ルーベンズ・イン
Artistデヴィッド・ホルムス(David Holmes)
北アイルランドのミュージシャン/作曲家、1969年ベルファウスト生まれ。
リリース2001年:Soundtrack『オーシャンズ11』
作曲者デヴィッド・ホルムス(David Holmes)

『Ruben’s In』は、2001年のアメリカ映画『オーシャンズ11』(Ocean’s Eleven)のオリジナル・サウンドトラックです。
映画前半、ダニーとラスティが現金強奪計画の内容をルーベンに伝え、集めるメンバーについて話すシーンで流れていました。

ジェイソンが待機する車内で大音量で流し歌う曲

ジュールズの母親の家の警報器が作動し逃走するシーン

Break Ya Neck
Artistバスタ・ライムス(Busta Rhymes)
アメリカのラッパー/シンガー/ソングライター/レコードプロデューサー/俳優、1972年ニューヨーク生まれ。
リリース2001年
作曲者Dr. Dre, Anthony Kiedis, Chad Smith, Flea, John Frusciante, Mike Elizondo, Scott Storch and Busta Rhymes

この曲のイントロでは、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)の『Give It Away』(1991)のサビが引用されています。

バーで流れる曲(作戦が成功し、ジュールズとベン達が祝杯をあげる)

This Little Girl
邦題『いかしたあの娘』
Artistゲイリー・U.S.ボンズ(Gary U.S. Bonds)
アメリカのR&B/ロックンロール歌手、1939年フロリダ州ジャクソンビル生まれ。
リリース1981年
作曲者ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)
アメリカのロックシンガー/ソングライター/ギタリスト、1949年ニュージャージー州ロングブランチ生まれ。アメリカのロック界を代表する国民的アーティストで「ボス」の愛称で呼ばれる。
代表曲『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』

バーで流れる曲(ベンから “男” を学ぶといいとジュールズが話す)

Boogie Shoes
ブギー・シューズ
ArtistKC&ザ・サンシャイン・バンド(KC & The Sunshine Band)
アメリカ・フロリダ州ハイアレアで結成されたファンク/R&B/ディスコバンド。
リリース1975年
作曲者ハリー ・ウェイン・ケーシー(Harry Wayne Casey)
アメリカの音楽プロデューサー/ソングライター/ミュージシャン。KC&ザ・サンシャイン・バンドのリードシンガー。
作曲年リチャード・フィンチ(Richard Finch)
アメリカのソングライター、プロデューサー、アレンジャー、1954年インディアナ州インディアナポリス生まれ。KC&ザ・サンシャイン・バンドの元ベースギタリスト。

『Boogie Shoes』は、ジョン・トラボルタ主演の1977年のアメリカ映画『サタデー・ナイト・フィーバー』(Saturday Night Fever)で使われ、人気となりました。

スポンサーリンク

ベンとジュールズがホテルの部屋のテレビで観る映画の曲

サンフランシスコの宿泊先ホテルでジュールズがベンにマットの浮気の件を話すシーン

You Were Meant For Me
邦題『君は僕のために生まれてきた』
Artist
cover ver.
ジーン・ケリー(Gene Kelly, 1912-1996)
ペンシルベニア州出身のアイルランド系アメリカ人俳優/ダンサー/振付師/歌手。1938年にブロードウェイのダンサーとしてキャリアをスタートさせ、1942年に映画デビュー。MGM作品に多数主演し、ハリウッドの黄金時代を築いた。
リリース1952年:Soundtrack『雨に唄えば』
作曲者ナシオ・ハーブ・ブラウン(Nacio Herb Brown, 1896-1964)
アメリカの作曲家/ソングライター。
アーサー・フリード(Arthur Freed, 1894-1973)
アメリカの作詞家/ハリウッド映画プロデューサー。
Original ver.1929年:チャールズ・キング(Charles King, 1886-1944)

『You Were Meant For Me』は、1929年のアメリカミュージカル映画『ブロードウェイ・メロディー』(The Broadway Melody)のために作られた曲です。
1952年のアメリカミュージカル映画『雨に唄えば』では、ジーン・ケリーが劇中この歌を歌っています。

『マイ・インターン』のサントラ

『マイ・インターン』はセオドア・シャピロ(Theodore Shapiro)が音楽を担当しました。セオドア・シャピロは、アメリカ・ワシントンD.C.出身の映画音楽作曲家です。『噂のモーガン夫妻』や『31年目の夫婦げんか』、『プラダを着た悪魔』でも音楽を担当しています。

『マイ・インターン』キャスト・スタッフ

監督ナンシー・マイヤーズ(Nancy Meyers)
脚本ナンシー・マイヤーズ(Nancy Meyers)
製作ナンシー・マイヤーズ(Nancy Meyers)
スザンヌ・ファーウェル(Suzanne Farwell)
音楽セオドア・シャピロ(Theodore Shapiro)
配給ワーナー・ブラザース
公開 2015年9月25日
2015年10月10日
上映時間121分

ベン・ウィテカー:ロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)
ジュールズ・オースティン:アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)
キャメロン:アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)
ベッキー:クリスティーナ・シェラー(Christina Scherer)
ジェイソン:アダム・ディヴァイン(Adam DeVine)
デイビス:ザック・パールマン(Zack Pearlman)
ルイス:ジェイソン・オーリー(Jason Orley)
フィオナ:レネ・ルッソ(Rene Russo)
マット:アンダーズ・ホーム(Anders Holm)
ペイジ:ジョジョ・クシュナー(JoJo Kushner)
ジュールズの母:メアリー・ケイ・プレイス(Mary Kay Place)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント