ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽
ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)

『ブリングリング』の挿入曲とサントラ

2013年に制作された映画『ブリングリング』(原題:The Bling Ring)は、2008年から2009年にかけて実際に起きたハリウッドセレブ邸を狙った強盗事件とその犯人グループ「ブリングリング」に着想を得て作られた青春犯罪映画です。ソフィア・コッポラが監督・脚本をつとめました。
強盗の被害にあったパリス・ヒルトンやキルスティン・ダンストは本人役として出演しています。

スポンサーリンク

『ブリングリング』の挿入曲

『ブリングリング』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

オープニングタイトル

Crown On The Ground
作曲:Will Hubbard, Alexis Krauss and Derek Miller
アーティスト:Sleigh Bells
リリース年:2010年

スレイ・ベルズ(Sleigh Bells)は、2008年に結成されたニューヨークを拠点とするエレクトロ・パンク・デュオです。
『Crown On The Ground』は、スレイ・ベルズのデビューアルバム『Treats』に収録されています。

マークが少女達と車でビーチに向かうシーン

9 Piece
作曲:Lil’ Wayne, Lexus Lewis and Rick Ross
アーティスト:Rick Ross
リリース年:2010年

リック・ロス(Rick Ross)は、米・マイアミ出身のラッパー/ヒップホップミュージシャンです。
『9 Piece』は、2010年にリリースされたミックステープ『Ashes To Ashes』に収録されています。

レベッカの家でのパーティで流れている曲

Live From The Underground
作曲:Justin Lewis Scott
アーティスト:Big K.R.I.T.

ビッグ・クリット(Big K.R.I.T.)は、アメリカのラッパー/レコードプロデューサーです。
『Live From The Underground』は、ビッグ・クリットのデビュースタジオアルバム『Live from the Underground』に収録されています。


レベッカは、自分の部屋でマークと話をしています。

レベッカとマークが車を盗みションピング&ドライブを楽しむ

Sunshine
作曲:M.I.A. and Rye Rye
アーティスト:Rye Rye
リリース年:2012年

『Sunshine』は、アメリカのラッパー/ダンサー/女優、ライ・ライ(Rye Rye)のデビューアルバム『Go! Pop! Bang!』に収録されている曲です。

セレブがいるクラブで流れている曲

212
作曲:Azealia Banks and Jef Martens
アーティスト:Azealia Banks
リリース年:2012年

『212』は、アメリカの女性ラッパー/シンガーソングライターアジーリア・バンクス(Azealia Banks)のデビューシングルです。


レベッカとマークがニッキーとサムとクラブで合流するシーン。
クラブにはキルスティン・ダンスト、パリス・ヒルトンが訪れています。

スポンサーリンク

マークがミランダ・カー、パリス・ヒルトンなどのセレブ記事を見る

Drakkar Noir
作曲:Thomas Mars, Christian Mazzalai, Laurent Brancowitz and Fredric Moulin
アーティスト:Phoenix
リリース年:2013年

『Drakkar Noir』は、フランスのインディー・ロックバンド、フェニックス(Phoenix)の5thアルバム『Bankrupt!』に収録されている曲です。

レベッカとマークがパリス・ヒルトンの家に侵入したことを自慢げに話す

Hell Of A Night
作曲:Schoolboy Q
アーティスト:Schoolboy Q
リリース年:2014年

『Hell Of A Night』は、ドイツで生まれのアメリカのラッパー、スクールボーイ・Q(ScHoolboy Q)の曲です。3枚目のスタジオアルバム『Oxymoron』に収録されています。


@プールサイドパーティ

ニッキーが、マーク達にパリスの家に行きたいと言い出す

Gucci Bag
作曲:Gemar Akoto, Kwadwo Boateng and Reema Major (as Reem Oweti)
アーティスト;Reema Major

『Gucci Bag』は、スーダン系カナダ人のラッパー、リーマ・メジャー(Reema Major)の曲です。

ニッキーがパリス・ヒルトン宅のクラブルームでポールダンスをする

Big Lights
作曲:John O’Brien and Sammy Adams (as Samuel Adams Wisner)
アーティスト:Sammy Adams
リリース年;2013年

サミー・アダムス(Sammy Adams)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ出身のラッパーです。
『Big Lights』は、2013年にシングルリリースされました。

クロエが運転する車が衝突事故をおこす

Bad Girls
作曲:Marcella Araica, M.I.A and DanJa
アーティスト:M.I.A.
リリース年:2012年

『Bad Girls』は、イギリスで育ったスリランカ出身の女性ラッパー 、エム・アイ・エイ(M.I.A.)の曲です。2012年にシングルリリースされました。

スポンサーリンク

マークが部屋で大麻を吸う

Drop It Low
作曲:Chris Brown (as Christopher Maurice Brown), Ester Dean (as Esther Dean) and Polow Da Don (as Jamal F. Jones)
アーティスト:Ester Dean
リリース年:2009年

『Drop It Low』は、アメリカの女優/R&Bシンガー、エスター・ディーンの曲です。

コカインが入った車を盗むシーン

All of the Lights
作曲:Jeff Bhasker, Fergie , Malik Yusef, Kid Cudi, Really Doe and Ye
アーティスト:Ye
リリース年:2010年

『All of the Lights』は、アメリカのラッパー/プロデューサー、カニエ・ウェストの曲です。
5枚目のスタジオ・アルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』に収録されています。

盗品を身につけ写真を撮る

Arabic Princess
作曲:Kwadwo Boateng and Reema Major
アーティスト:Reema Major

『Arabic Princess』は、スーダン系カナダ人のラッパー、リーマ・メジャー(Reema Major)の曲です。

クロエが銃を盗み出し男の部屋で発砲させてしまう

Freeze
アーティスト:Klaus Schulze
リリース年:1984年

クラウス・シュルツェ(Klaus Schulze)は、「電子音楽のパイオニア」として知られるドイツ・ベルリン出身の作曲家です。
『Freeze』は、クラウス・シュルツェの17枚目のスタジオアルバム『Angst』に収録されています。

オーランド・ブルームとミランダ・カーの家に侵入する

Halleluwah
作曲:Michael Karoli, Jaki Liebezeit, Irmin Schmidt, Holger Czukay, and Kenji Suzuki
アーティスト:Can
リリース年:1971年

カン(Can)は、1968年西ドイツでアメリカ人の実験音楽家デイヴィッド・ジョンソンによって結成されたロックバンドです。
『Halleluwah』は、カンの2枚目のスタジオアルバム『タゴ・マゴ』(Tago Mago)に収録されています。

スポンサーリンク

マークが時計を売るためにクラブマネージャーのリッキーに会う

Money Machine
作曲:2 Chainz and Drumma Boy
アーティスト:2 Chainz
リリース年:2012年

『Money Machine』は、米・ジョージア生まれのラッパー、2チェインズ(2 Chainz)のソロデビューアルバム『Based On A T.R.U. Story』に収録されている曲です。

マークが時計を売り大金を手に入れ豪遊する

Levels
作曲:Avicii
アーティスト:Avicii
リリース年:2011年

アヴィーチー(Avicii)は、スウェーデン出身の音楽プロデューサー/リミキサー/DJです。
『Levels』は、2011年にリリースされたプログレッシブ・ハウスの人気曲です。

この曲は、アメリカのR&B歌手エタ・ジェイムズの1962年のヒット曲『Something’s Got a Hold on Me』のボーカルをサンプリングして作られています。

セレブ風衣装を身につけた5人が街を歩き、再びヒルトン邸に忍び込む

Power
作曲:Boris Bergman, François Bernheim, Jeff Bhasker, Mike Dean, Jean-Pierre Lang, Robert Fripp, Michael Giles, Symbolyc One, Malik Yusef, Greg Lake, Ian McDonald, Happy Perez, Pete Sinfield, and Ye
アーティスト:Kanye West

『Power』は、アメリカのラッパー/プロデューサー、カニエ・ウェストの曲です。
5枚目のスタジオ・アルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』に収録されています。

監視カメラの映像がテレビで流される

Locomotion
作曲:Richie Hawtin
アーティスト:Plastikman
リリース年:1998年

『Locomotion』は、イギリス、オックスフォードシャー出身のテクノミュージシャン/DJ、リッチー・ホゥティン(Richie Hawtin)の作品です。
『Locomotion』は、リッチー・ホゥティンの 別名義「Plastikman」でリリースされたアルバム『Consumed』に収録されています。

レイチェル・ビルソンズ宅への侵入後のパーティー

Everythang
作曲:Demetrius Ellerbee, Jeezy, and Antoine Kearney
アーティスト:Jeezy
リリース年:2011年

『Everythang』は、アメリカのラッパー/ヒップホップミュージシャン、ジーズィー(Jeezy)の曲です。6名目のアルバム『TM:103 (Hustlerz Ambition)』に収録されています。

スポンサーリンク

捜査の手が伸びてこないことに安心し、犯罪行為がエスカレートする

FML
作曲:Deadmau5
アーティスト:Deadmau5
リリース年:2009年

『FML』は、カナダの電子音楽プロデューサー/DJ、デッドマウス(deadmau5)の曲です。
4枚目のスタジオアルバム『For Lack of a Better Name』に収録されています。

この後「証拠が次々と集まり、捜査官がマークの自宅に乗り込む」でもこの曲が使われています。

リンジー・ローハンの豪邸に侵入する

Disintegration Part IV
作曲:Bassnectar (as Lorin Ashton)
アーティスト:Bassnectar
リリース年:2011年

『Disintegration Part IV』は、アメリカのDJ/電子音楽プロデューサー、バスネクタ(Bassnectar)の曲です。6枚目のスタジオアルバム『Divergent Spectrum』に収録されています。

証拠が次々と集まり、捜査官がマークの自宅に乗り込む

FML
作曲:Deadmau5
アーティスト:Deadmau5
リリース年:2009年

『FML』は、カナダの電子音楽プロデューサー/DJ、デッドマウス(deadmau5)の曲です。

捜査の手が伸びてこないことに安心し、犯罪行為がエスカレートする」でもこの曲が使われていました。

マークが釈放後にレベッカのSNSをみる

Ouroboros
作曲:Daniel Lopatin
アーティスト:Daniel Lopatin
リリース年:2010年

『Ouroboros』は、ダニエル・ロパティン(Daniel Lopatin)の4thアルバム『Returnal』に収録されている曲です。

ダニエル・ロパティンは、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)の名でも知られているエレクトロニック・ミュージシャンです。『グッド・タイム』(2017)、『アンカット・ダイヤモンド』(2019)などの映画音楽も手がけています。

裁判が終わり判決の告知

Showers Of Ink
作曲:Scott Morgan
アーティスト: loscil
リリース年:2010年

『Showers Of Ink』は、カナダ出身のエレクトロニック/アンビエントミュージックプロジェクト、ロスシル(loscil)の曲です。6枚目のスタジオアルバム『Endless Falls』に収録されています。

スポンサーリンク

エンドクレジット1曲目

Bankrupt!
作曲:Thomas Mars, Christian Mazzalai, Laurent Brancowitz and Fredric Moulin
アーティスト:Phoenix
リリース年:2013年

『Bankrupt!』は、フランスのインディー・ロックバンド、フェニックス(Phoenix)の5thアルバム『Bankrupt!』に収録されている曲です。

エンドクレジット2曲目

Super Rich Kids
作曲:Frank Ocean, Roy C., Malay, Earl Sweatshirt, Mark Morales, Kirk Robinson, Nathaniel Robinson, and Cory Rooney
アーティスト:Frank Ocean

『Super Rich Kids』は、アメリカのシンガーソングライター/音楽プロデューサー、フランク・オーシャン(Frank Ocean)の曲です。デビューアルバム『Channel Orange』に収録されています。

『ブリングリング』のサントラ

『ブリングリング』はブライアン・レイツェル(Brian Reitzell)とダニエル・ロパティン(Daniel Lopatin)が音楽を担当しました。ブライアン・レイツェルは、レッド・クロスの元ドラマーで、ソフィア・コッポラ作品の多くの音楽を手掛けています。
ダニエル・ロパティンは、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)の名前で活躍する映画音楽家です。近年では『グッド・タイム』や『アンカット・ダイアモンド』などサフディ兄弟作品の音楽を手掛けています。

『ブリングリング』キャスト・スタッフ

監督ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)
脚本ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)
原作ナンシー・ジョー・セイルズ(Nancy Jo Sales)
製作ロマン・コッポラ(Roman Coppola)
ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)
ユーリー・ヘンリー(Youree Henley)
音楽ブライアン・レイツェル(Brian Reitzell)
配給 アークエンタテインメント/東北新社
公開 2013年6月14日
2013年12月14日
上映時間90分

レベッカ:ケイティ・チャン(Katie Chang)
マーク:イズラエル・ブルサール(Israel Broussard)
ニッキー:エマ・ワトソン(Emma Watson)
クロエ:クレア・ジュリアン(Claire Julien)
サム:タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)
エミリー:ジョージア・ロック(Georgia Rock)
ローリー:レスリー・マン(Leslie Mann)
ロブ:カルロス・ミランダ(Carlos Miranda)
リッキー:ギャヴィン・ロスデイル(Gavin Rossdale)
ケイト:アニー・フィッツジェラルド(Annie Fitzgerald)

カメオ出演
本人役:パリス・ヒルトン(Paris Hilton)
本人役:キルスティン・ダンスト(Kirsten Dunst)
本人役:リンジー・ローハン(Lindsay Lohan)(記録映像)
本人役:オードリナ・パトリッジ(Audrina Patridge)(記録映像)
本人役:レイチェル・ビルソン(Rachel Bilson)(記録映像)
本人役:ミランダ・カー(Miranda Kerr)(記録映像)
本人役:オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)(記録映像)
本人役:ブレット・グッドキン(Brett Goodkin)(実際に事件を捜査した警察官)

『ヴァージン・スーサイズ』の挿入曲とサントラ
映画『ヴァージン・スーサイズ』は、『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』を原作としたソフィア・コッポラの初監督作品です。キルスティン・ダンストやジョシュ・ハートネットが出演しています。電話でレコードをかけ流す曲など使われた音楽を流れた順に紹介します。
『ロスト・イン・トランスレーション』の挿入曲とサントラ
アカデミー脚本賞受賞、ソフィア・コッポラの『ロスト・イン・トランスレーション』は東京を訪れたハリウッドスターとアメリカ人女性の恋愛映画です。ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソンが出演しています。カラオケで歌う曲など使われた音楽を流れた順に紹介します。
『マリー・アントワネット』の挿入曲とサントラ
ソフィア・コッポラ監督、キルスティン・ダンスト主演の『マリー・アントワネット』はマリー・アントワネットの結婚からフランス革命までの人生を描いた歴史映画です。バウ・ワウ・ワウやスージー・アンド・ザ・バンシーズの曲など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
『SOMEWHERE』の挿入曲とサントラ
ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞作、ソフィア・コッポラ監督による映画『SOMEWHERE』は、ハリウッドスターと11歳の娘の交流を描いた作品です。ポールダンスの曲など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
『ブリングリング』の挿入曲とサントラ
ソフィア・コッポラの映画『ブリングリング』は、ハリウッドで実際に起きた強盗事件に着想を得て作られた青春映画です。カニエ・ウェストの『All of the Lights』やフランク・オーシャンの『Suoer Rich KIds』など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』の挿入曲とサントラ
ソフィア・コッポラの映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』は、南北戦争中のアメリカが舞台のサイコスリラー映画です。原作小説は『白い肌の異常な夜』というタイトルで過去にも映画化されています。使われた音楽を流れた順に紹介します。
『オン・ザ・ロック』の挿入曲とサントラ
A24制作映画『オン・ザ・ロック』はソフィア・コッポラ監督・脚本のファミリードラマ作品です。NYやメキシコを舞台に、父と娘の交流が描かれています。バーで流れていた曲やローラの名前の由来となった曲など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』の挿入曲32曲とサントラ&予告編紹介
4/12公開のソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』は、エルヴィス・プレスリーの元妻プリシラの回想録を基に作られた伝記映画です。予告編(日本版/A24版)と予告編で使われた曲、サントラの曲を紹介します。
『ビル・マーレイ・クリスマス』(Netflix)の挿入曲とサントラ
Netfllix映画『ビル・マーレイ・クリスマス』はソフィア・コッポラ監督によるクリスマス映画です。クリスマス・イブの夜、NYの老舗ホテル「カーライル」で起こる騒動が描かれています。作中で歌われるクリスマスソングをあらすじに沿って全曲紹介いたします。
文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント