ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽
サム・ロックウェル(Sam Rockwell)

『ウエスト・エンド殺人事件』の挿入曲とサントラ

2022年に製作された『ウエスト・エンド殺人事件』(原題:See How They Run)は、英国ロンドン、ウエストエンドにあるセント・マーティンズ劇場で起きた殺人事件をめぐるミステリー仕立てのコメディ映画です。サム・ロックウェル、シアーシャ・ローナン、エイドリアン・ブロディなど豪華キャストが出演しています。

セント・マーティンズ劇場で現在もロングラン公演されているアガサ・クリスティ原作の舞台『ねずみとり』の上演100回目に起きた事件という設定です。

スポンサーリンク

『ウエスト・エンド殺人事件』の挿入曲

『ウエスト・エンド殺人事件』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

脚本家マーヴィンの自宅で流れている曲

L’elisir d’amore: Act II, Scene 9, Aria: “Prendi, prendi, per me sei libero”
作曲:Gaetano Donizetti

ガエターノ・ドニゼッティ作曲の歌劇《愛の妙薬》の第二幕のアリア〈受け取って、貴方は自由よ〉。

ストッパード警部とストーカー巡査が自宅で過ごすシーン

Born Under a Bad Sign
アーティスト:Richard Hawley
リリース年:2006年

『Born Under a Bad Sign』は、英国のシンガーソングライター、リチャード・ホーリーの曲です。

劇場オーディションで、シルクハットを使う曲芸で演奏されているピアノ曲

Pineapple Rag
作曲:Scott Joplin

『パイン・アップル・ラグ(Pineapple Rag)』は、スコット・ジョプリンが1908年に作曲したピアノのためのラグタイムです。

舞台裏で犯人が口笛で吹いている曲

Three Blind Mice(Traditional)

『3匹の盲目ねずみ(Three Blind Mice)』は、イギリスに古くから伝わるマザー・グースの歌です。


イギリスの女性推理小説作家アガサ・クリスティは、1947年にBBCの依頼により王太后メアリー・オブ・テック(女王エリザベス2世の祖母)の80歳を祝うラジオドラマ「三匹の盲目のねずみ」を執筆しました。1950年には、クリスティ本人により短編小説化、翌年には『ねずみとり』のタイトルで戯曲化されています
『ねずみとり』は、1952年11月25日以降、現在までセント・マーティンズ劇場で上映され続け、世界最長のロングラン記録を誇る戯曲となりました。

エピローグ

I Saw the Light
アーティスト:Hank Williams
リリース年:1948年

『I Saw the Light』は、アメリカのシンガーソングライター、ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams)が書いたカントリー・ゴスペル・ソングです。


レオが紙芝居で、脚本家マーヴィンとプロデューサーのジョンに『ねずみ取り』映画化のプロットを説明するシーンでは、エンディングに『I Saw the Light』が流れる…とレオが語っていました。

『ウエスト・エンド殺人事件』のサントラ

『ウエスト・エンド殺人事件』はダニエル・ペンバートン(Daniel Pemberton)が音楽を担当しました。ダニエル・ペンバートンはイギリスの作曲家で、ガイ・リッチーやダニーボイルなど、イギリス映画の音楽を数多く担当しています。

『ウエスト・エンド殺人事件』キャスト・スタッフ

監督トム・ジョージ(Tom George)
脚本マーク・チャペル(Mark Chappell)
製作ダミアン・ジョーンズ(Damian Jones)
ジーナ・カーター(Gina Carter)
音楽ダニエル・ペンバートン(Daniel Pemberton)
配給TSGエンターテインメント
公開 2020年9月9日
2020年9月16日
上映時間99分

ストッパード警部:サム・ロックウェル(Sam Rockwell)
ストーカー巡査:シアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)
レオ:エイドリアン・ブロディ(Adrien Brody)
ペチュラ:ルース・ウィルソン(Ruth Wilson)
ジョン・ウルフ:リース・シェアスミス(Reece Shearsmith)
リチャード:ハリス・ディキンソン(Harris Dickinson)
デニス:チャーリー・クーパー(Charlie Cooper)
マーヴィン:デビッド・オイェロウォ(David Oyelowo)
アガサクリスティ:シャーリー・ヘンダーソン(Shirley Henderson)

SNSも毎日更新中です!
文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント