ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽
音楽担当:ハンス・ジマー(Hans Zimmer)

『ラッシュ/プライドと友情』の挿入曲とサントラ

2013年に制作された映画『ラッシュ/プライドと友情』(原題:Rush)は、70年代に活躍したF1ドライバー、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダの関係を描いたスポーツ伝記映画です。1976年のF1世界選手権に焦点を当て、描かれています。

ジェームス・ハントをクリス・ヘムズワースが、ニキ・ラウダをダニエル・ブリュールが演じました。

スポンサーリンク

『ラッシュ/プライドと友情』の挿入曲

『ラッシュ/プライドと友情』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

1970年、クリスタル・パレス・サーキットで流れる曲

I Hear You Knocking
Artist
(cover version)
デイヴ・エドモンズ(Dave Edmunds)
ウェールズ出身のロック・シンガーギタリスト/レコードプロデューサー
リリース1970年
作曲David Bartholomew and Earl King
Original1955年スマイリー・ルイス(Smiley Lewis)

『I Hear You Knocking』は、ニューオーリンズを拠点に活動したR&B歌手、スマイリー・ルイス(Smiley Lewis)の曲です。ここでは、デイヴ・エドモンズ(Dave Edmunds)によるカバーバージョンが使われています。

ハントが看護師の女性を連れてレース場に現れるシーン
1970年、@ロンドン、クリスタル・パレス・サーキット


1970年、F3レースシーン

Gimme Some Lovin
邦題『愛しておくれ』
Artistスペンサー・デイヴィス・グループ(The Spencer Davis Group)
バーミンガム出身の英国ロックバンド
リリース1966年
作曲Steve Winwood, Muff Winwood and Spencer Davis

受賞パーティでハントがダンスを踊る曲

Mama Weer All Crazee Now
邦題『クレイジー・ママ』
Artistスレイド(Slade)
イギリスのロックバンド
リリース1972年
作曲Noddy Holder and Jim Lea

ハントが自動車記者組合による最優秀ドライバーに選ばれ、パーティが開催されています。


スージーとハントが初めて会う

Dyna-Mite
Artistマッド(Mud)
イギリスのグラムロックバンド
リリース1973年
作曲Nicky Chinn and Mike Chapman
スポンサーリンク

パーティ会場内で流れている曲(ラウダとマルレーヌの出会い)

Sono Una Donna, Non Sono Una Santa
邦題『女心』
Artistロザンナ・フラテッロ(Rosanna Fratello)
イタリアの歌手/女優
リリース1971年
作曲Eros Sciorilli and Alberto Testa

クレイを怒らせ外に置き去りにされたラウダがマルレーヌの車に乗るシーン

マルレーヌの車で流れる曲(マルレーヌが歌う)

Sad Sweet Dreamer
邦題『夢見る片思い』
Artistスウィート・センセーション(Sweet Sensation)
イギリスのソウルグループ
リリース1974年
作曲David Parton

1975年、F1アメリカGP レース後

The Rocker
Artistシン・リジィ(Thin Lizzy)
アイルランド出身のハードロックバンド
リリース1973年
3枚目スタジオアルバム『西洋無頼』(原題:Vagabonds of the Western World)
作曲Phil Lynott, Eric Bell and Brian Downey

優勝したラウドにハントが話しかけるシーン

ハンスが自宅でレコードをかけ流す曲(ヘスケス卿が撤退)

Many Rivers to Cross
邦題『遥かなる河』
Artistジミー・クリフ(Jimmy Cliff)
ジャマイカ出身のレゲエシンガー
リリース1969年
作曲Jimmy Cliff
スポンサーリンク

1976年、F1ブラジルGP レース前

Ê Baiana
Artistクララ・ノニス(Clara Nunes)
ブラジルの女性歌手
リリース1971年
作曲Miguel da Conceiçao Filho Pancracio, Enio Dos Santos Ribeiro, Eladio Gomes Dos Santos, Fabricio Da Silva

@ブラジル・サンパウロ、インテルラゴス・サーキット

F1チャンピオンになったハントのレース以外での活躍

Fame
(邦訳:名声)
Artistデヴィッド・ボウイ(David Bowie)
イングランド出身のロックミュージシャン
リリース1975年
作曲David Bowie, John Lennon, Carlos Alomar

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の曲が使われている映画一覧はコチラ

『Fame』は、プエルトリコのギタリスト、カルロス・アロマ(Carlos Alomar)とデヴィッド・ボウイ、ジョン・レノンの3人による共作曲です。デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の8枚目のアルバム『ヤング・アメリカンズ』(Young Americans)に収録されています。

『ラッシュ/プライドと友情』のサントラ

『ラッシュ/プライドと友情』はハンス・ジマー(Hans Zimmer)が音楽を担当しました。ハンス・ジマーは、ドイツ出身の作曲家です。『レインマン』や『テルマ&ルイーズ』、『ドライビング Miss デイジー』などの音楽で知られています。

『ラッシュ/プライドと友情』キャスト・スタッフ

監督ロン・ハワード(Ron Howard)
脚本ピーター・モーガン(Peter Morgan)
製作ロン・ハワード(Ron Howard)
ブライアン・グレイザー(Brian Oliver)
アンドリュー・イートン(Andrew Eaton)
エリック・フェルナー(Eric Fellner)
ブライアン・オリヴァー(Brian Grazer)
ピーター・モーガン(Peter Morgan)
音楽ハンス・ジマー(Hans Zimmer)
配給 ギャガ
公開 2013年9月20日
2014年2月7日
上映時間122分

ジェームス・ハント:クリス・ヘムズワース(Chris Hemsworth)
ニキ・ラウダ:ダニエル・ブリュール(Daniel Brühl)
スージー・ミラー:オリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)
マルレーヌ・クナウス:アレクサンドラ・マリア・ララ(Alexandra Maria Lara)
クレイ・レガツォーニ:ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(Pierfrancesco Favino)
ルイス・スタンレー:デヴィッド・コールダー(David Calder)
ナース・ジェマ:ナタリー・ドーマー(Natalie Dormer)
アラステア・コールドウェル:スティーヴン・マンガン(Stephen Mangan)
アレクサンダー・ヘスケス:クリスチャン・マッケイ(Christian McKay)
スターリング・モス:アリスター・ペトリ(Alistair Petrie)
バブルス・ホースリー:ジュリアン・リンド=タット(Julian Rhind-Tutt)
テディ・メイヤー:コリン・スティントン(Colin Stinton)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント