ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!

ガイ・リッチー(Guy Ritchie)

1968年9月10日、イギリス・ハートフォードシャー州生まれの映画監督/脚本家。
1998年『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で長編映画監督デビュー。

以下の映画は、ガイ・リッチー(Guy Ritchie)が監督した映画です。

映画×音楽

『コヴェナント/約束の救出』冒頭映像の挿入曲とサントラ

ガイ・リッチー最新作、ジェイク・ジレンホール主演映画『コヴェナント/約束の救出』は、アフガニスタン紛争下でアメリカ人軍曹が命を救ってくれた現地通訳の男が窮地に立たされたことを知り救出しに行くヒューマンドラマ映画です。冒頭映像で流れた曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『アラジン』(実写版)の挿入曲とサントラ

ガイ・リッチー監督のミュージカル映画『アラジン』はディズニーの長編アニメミュージカル映画の実写版です。ウィル・スミスがジーニー役を演じ、メナ・マスードがアラジン役を、ナオミ・スコットがジャスミン役を演じました。使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画×音楽

『オペレーション・フォーチュン』(2023)の挿入曲とサントラ

ガイ・リッチー監督映画『オペレーション・フォーチュン』は本格派スパイ・アクション映画です。ジェイソン・ステイサム主演、ヒュー・グラントやジョシュ・ハートネットらが出演しています。オーソンが見ていた映画の曲など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画コラム

ガイ・リッチー監督映画一覧×おすすめの曲を紹介!【初期〜最新作まで】

ガイ・リッチー監督映画の一覧と映画で使われた「おすすめの曲」を紹介!『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』から『オペレーション・フォーチュン』まで13作品の見どころと挿入曲を古い順から紹介します!
映画×音楽

『キャッシュトラック』の挿入曲とサントラ

ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム主演の映画『キャッシュトラック』は、アメリカ・ロサンゼルスが舞台のクライムサスペンス映画です。『Folsom Prison Blues』や『ワルキューレの騎行』など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画×音楽

『ジェントルメン』の挿入曲とサントラ

マシュー・マコノヒー主演、ガイ・リッチー監督・脚本の映画『ジェントルメン』は、ロンドンの裏社会を舞台にした犯罪群像劇です。OP曲やThe Jamの『That’s Entertainment』など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画×音楽

『キング・アーサー 』(2017)の挿入曲とサントラ

『キング・アーサー』はガイ・リッチー監督によるファンタジーアドベンチャー・アクション映画です。ストーリーはアーサー王伝説がベースとなっています。映画音楽はダニエル・ペンバートンが手掛けました。印象的な曲を中心に、挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『コードネーム U.N.C.L.E.』の挿入曲とサントラ

『コードネーム U.N.C.L.E.』は人気スパイ・アクションドラマ『0011ナポレオン・ソロ』をリメイクした作品です。ダニエル・ペンバートンによるサントラも話題となりました。レースシーンで流れた『ガラスの部屋』など、使われた音楽を流れた順番に紹介します。
映画×音楽

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』の挿入曲・サントラ

ガイ・リッチーによるシャーロック・ホームズシリーズ2作目『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』。モリアーティ教授がレコードでかけ歌う曲やワトソンのパーティーで流れていたアイリッシュ民謡など、使われていた音楽を流れた順番に紹介します。
スポンサーリンク