『バイオレント・ナイト』の挿入曲とサントラ | 解説付き全曲紹介Filmmusik
ー 挿入曲とサントラ紹介記事の一覧はコチラから!ー
PR
映画×音楽
87ノース/87イレブン

『バイオレント・ナイト』の挿入曲とサントラ

2022年アメリカで製作された『バイオレント・ナイト』(原題:Violent Night)は、クリスマスに武装強盗と鉢合わせたサンタクロースが活躍するアクション・コメディ映画です。

「87ノース・プロダクションズ」のケリー・マコーミックと夫デヴィッド・リーチが製作、デヴィッド・ハーバーがサンタクロース役を演じました。

『バイオレント・ナイト』の挿入曲

『バイオレント・ナイト』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

オープニング

クリスマスイブ、@イギリス・ブリストル

A Holly Jolly Christmas
Artist
cover ver.
バール・アイヴス(Burl Ives, 1909-1995)
アメリカのミュージシャン/俳優。
1922年〜1964年まで放送されていたBBCの子供向けラジオ放送『Children’s Hour』や、自ら立ち上げたラジオ番組『The Wayfaring Stranger』で活躍し人気歌手となる。俳優としても数多くの映画やテレビドラマに出演し、1958年のアメリカ西部劇映画『大いなる西部』でアカデミー助演男優賞を受賞。
リリース1964年
作曲者ジョニー・マークス(Johnny Marks, 1909-1985)
ユダヤ系アメリカ人作曲家。クリスマスソングを専門として書き、多くのスタンダードナンバーを残す。
代表曲『赤鼻のトナカイ』
Original ver.1964年:ザ・クイント・シスターズ(The Quinto Sisters)

地下での格闘シーン(サンタクロース vs フロスティ)

Donde Esta Santa Claus?
ドンデ・エスタ・サンタクロース
Artist
cover ver.
トニー・サンテ(Toni Stante)
アメリカの女性ソウル歌手。
リリース1965年
作曲者Alvin Greiner, Gordon Parker, and George Scheck
Original ver.1958年:オウジー・リオス(Augie Rios)
プエルトリコ系アメリカ人の子役/歌手。

小屋での格闘シーン(サンタ vs 傭兵たち)

Christmas Time
Artistブライアン・アダムス(Bryan Adams)
カナダのミュージシャン/シンガーソングライター/レコードプロデューサー/写真家、1959年生まれ
リリース1985年
作曲者ブライアン・アダムス(Bryan Adams)
ジム・ヴァランス(Jim Vallance)
カナダ出身の作詞家/作曲家/ミュージシャン/音楽プロデューサー、1952年生まれ。

エンドクレジット 1曲目

Merry Christmas Everybody
Artistスレイド(Slade)
1966年にウルヴァーハンプトンで結成されたイギリスのロックバンド。1970年代にイギリスのヒット・チャートを席巻し、国民的グラム・ロック・バンドとして人気を博す。
リリース1973年
作曲者ノディ・ホルダー(Noddy Holder)
イギリスのミュージシャン/俳優、1946年生まれ。「スレイド」のオリジナルメンバーで、1992年までリードボーカリスト/リズムギタリストを務める。
ジム・リー(Jim Lea)
イギリスのミュージシャン、1949年生まれ。「スレイド」のオリジナルメンバーで、1992年までバッキングボーカリスト/ソングライターを務める。
スポンサーリンク

『バイオレント・ナイト』のサントラ

『バイオレント・ナイト』はドミニク・ルイス(Dominic Lewis)が音楽を担当しました。

ドミニク・ルイスは、イギリス・ロンドン生まれの作曲家です。映画『ピーターラビット』シリーズや『ブレット・トレイン』の音楽を担当しています。

『バイオレント・ナイト』キャスト・スタッフ

監督トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)
脚本パット・ケイシー(Pat Casey)
ジョシュ・ミラー(Josh Miller)
製作ケリー・マコーミック(Kelly McCormick)
デヴィッド・リーチ(David Leitch)
ガイ・ダネラ(Guy Danella)
音楽ドミニク・ルイス(Dominic Lewis)
配給 東宝東和
公開 2022年12月2日
2023年2月3日
上映時間112分

サンタクロース:デヴィッド・ハーバー(David Harbour)
ミスター・スクルージ:ジョン・レグイザモ(John Leguizamo)
モーガン・ライトストーン:カム・ギガンデット(Cam Gigandet)
ジェイソン・ライトストーン:アレックス・ハッセル(Alex Hassell)
リンダ・マシューズ:アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)
トルーディ・ライトストーン:リア・ブレイディ(Leah Brady)
ゲートルード・ライトストーン:ビヴァリー・ダンジェロ(Beverly D’Angelo)
アルヴァ:エディ・パターソン(Edi Patterson)
ジンジャーブレッド:アンドレ・エリクセン(André Eriksen)

¥1,400 (2024/05/07 14:49時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
『フォールガイ』の予告編で使われている曲&サントラ
2024年8月16日公開予定の映画『フォールガイ』(原題:The Fall Guy)は、80年代に放送された人気海外ドラマ『俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ』を基にしたアクション映画です。予告編で使われた曲を紹介します。
『Mr.ノーバディ』の挿入曲とサントラ
『ブレイキング・バッド』『ベター・コール・ソウル』で知られるボブ・オデンカークによるハードボイルド・アクション・スリラー映画『Mr.ノーバディ』。車から流れる曲やユリアンが歌う曲、レコードで流す曲など15曲をあらすじに沿って紹介します。
『ジョン・ウィック:コンセクエンス』の挿入曲とサントラ
映画『ジョン・ウィック:コンセクエンス』は、キアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック』シリーズの4作目になります。リナ・サワヤマによるエンディング曲や銃撃シーンの曲など全20曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
『ジョン・ウィック』の挿入曲とサントラ
映画『ジョン・ウィック』は、キアヌ・リーブス主演の復讐アクションスリラー映画です。亡き妻から贈られた子犬を殺されたジョンが復讐する様子が描かれています。マリリン・マンソンの曲やED曲など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
『ジョン・ウィック:チャプター2』の挿入曲とサントラ
映画『ジョン・ウィック:チャプター2』は、キアヌ・リーブス主演のネオ・ノワール・アクションシリーズの2作目です。イタリアやNYを舞台に激しい復讐劇が繰り広げられます。ED曲やパーティーで流れている曲など、挿入曲をあらすじに沿って紹介します。
『ジョン・ウィック:パラベラム』の挿入曲とサントラ
映画『ジョン・ウィック:パラベラム』は、キアヌ・リーブス主演のネオ・ノワール・アクションシリーズの3作目です。NYを舞台に激しい復讐劇が繰り広げられます。OP曲やED曲、パーティーで流れている曲など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
『ブレット・トレイン』の挿入曲とサントラ
映画『ブレット・トレイン』は、伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を原作としたアクションコメディスリラーです。オープニング曲やエンディング曲、奥田民生の『Kill Me Pretty』など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
87ノース・プロダクションズ/87イレブンとは?13作品を一覧で紹介
87ノース・プロダクションズ(87North Productions)/87イレブン・アクション・デザイン(87Eleven Action Design)は、スタントやアクションに特化したアメリカの映画制作スタジオです。『ジョン・ウィック』…
『アトミック・ブロンド』の挿入曲とサントラ
映画『アトミック・ブロンド』は、デヴィッド・リーチ監督、シャーリーズ・セロン主演のアクション・スパイ映画です。冷戦末期の1989年ベルリンを舞台に各国エージェントの死闘が描かれています。
『バイオレント・ナイト』の挿入曲とサントラ
『バイオレント・ナイト』は、クリスマスに武装強盗と鉢合わせたサンタクロースが活躍するアクション・コメディ映画です。『Mr.ノーバディ』を手がけた87ノースプロダクションズが製作しました。エンディング曲や格闘シーンの曲など挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
『ケイト』(Netflix)の挿入曲&サントラ
Netflix映画『ケイト』は、日本を舞台としたアクション映画です。國村隼や浅野忠信、MIYAVIらが出演しています。エンディング曲やBAND-MAIDがライブで演奏していた曲など挿入曲をあらすじに沿って紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました