ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『ジョン・ウィック:パラベラム』の挿入曲とサントラ

2019年にアメリカで制作された映画『ジョン・ウィック:パラベラム』(原題:John Wick: Chapter 3 – Parabellum)は、キアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック』シリーズの第3作目です。前作『ジョン・ウィック:チャプター2』エンディング直後、ジョン・ウィックが逃走するシーンから始まります。

『ジョン・ウィック』シリーズの挿入曲とサントラ
スポンサーリンク

『ジョン・ウィック:パラベラム』の挿入曲

『ジョン・ウィック:パラベラム』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

図書館前でストリート・パフォーマーがアカペラで歌う曲

ジョンがニューヨーク公共図書館に入って行くシーン

Take You Back
作曲者フランク・スタローン(Frank Stallone)
イタリア系アメリカ人の俳優/歌手/ギタリスト、1950年ニューヨーク生まれ。シルヴェスター・スタローンの弟。
作曲年1977年
Original ver.1976年:ヴァレンタイン(Valentine)
1970年代末に活躍したソフトロックグループ。、映画のために結成され、フランク・スタローンがボーカル/ギターを担当。

『Take You Back』は、1976年のアメリカ映画『ロッキー』のオープニングタイトルシーンで使われた曲です。主役を演じたシルヴェスター・スタローンの弟、フランク・スタローン(Frank Stallone)を含む若者達が焚き火を囲み街角で歌っています。

タルコフスキー劇場のステージでバレリーナが稽古をする演目

The Nutcracker, Op.71, TH.14 / Act 2 – No.14 Pas de deux: The Prince and the Sugar-Plum Fairy
バレエ《くるみ割り人形》第2幕より第14曲「金平糖の精と王子のパ・ド・ドゥ」
作曲者ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(Pyotr Ilyich Tchaikovsky, 1840-1893)
19世紀ロシアを代表する作曲家。
初演1892年、マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)
Artistミハイル・プレトニョフ(Mikhail Pletnev)
ロシアのピアニスト/指揮者。
ロシア・ナショナル管弦楽団(Russian National Orchestra)
モスクワを拠点とするロシアのオーケストラ。1990年にミハイル・プレトニョフによって設立。

タルコフスキー劇場の一室で少女達がバレエの稽古をする曲

ジョンがアンジェリカの部屋に向かうシーン

Grand Allegro
Artistサン・ビービー(Søren Bebe)
デンマークのピアニスト/キーボード奏者、1975年オーデンセ生まれ。
リリース2013年
作曲者サン・ビービー(Søren Bebe)

『Grand Allegro』は、サン・ビービー(Søren Bebe)のスタジオアルバム『Music For Ballet Class』に収録されています。

裁定人が寿司バー「平家」を訪れゼロに仕事を依頼するシーン

にんじゃりばんばん
Ninja Re Bang Bang
Artistきゃりーぱみゅぱみゅ(Kyary Pamyu Pamyu)
日本のタレント/女性歌手/ファッションモデル、1993年東京都田無市生まれ。
リリース2013年
作曲者中田ヤスタカ(Yasutaka Nakata)
日本の音楽プロデューサー/DJ、1980年石川県金沢市生まれ。
スポンサーリンク

コンチネンタルホテル・ニューヨークのロビーで流れる曲

ジョンがゼロとソファーに座りコンシェルジュの返事を待つシーン

Yoga Dream Piano
Artistリラックス・ピアノ・ミュージック・クラブ(Relaxing Piano Music Club)
作曲者ジョルダーノ・トリヴェラート(Giordana Trivellato)
イタリアのプロデューサー。ニューロマンサー(Neuromancer)の名でも知られる。

聖域指定解除後、ウィンストンが武器庫でレコードをかけ流す曲

The Four Seasons: Violin Concerto in F Minor, Op.8, No.4, RV 297, “L’inverno” (Winter) – I. Allegro
四季 – ヴァイオリン協奏曲 ヘ短調「冬」 Op. 8, No. 4, RV 297 – 第1楽章
作曲者アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Vivaldi, 1678-1741)
バロック音楽を代表するイタリアの作曲家。
出版年1725年
Artistカペラ・イストロポリターナ(Capella Istropolitana)
スロバキアで1983年に結成された室内オーケストラ。
西崎崇子(Takako Nishizaki)
日本のヴァイオリニスト。レコードレーベル「ナクソス」の創業者、クラウス・ハイマンの妻。

コンチネンタルホテル・ニューヨークでの銃撃シーン前半では、アレンジされたものが使われています。

ウィンストンが武器庫で聴いている曲(ジョンとシャロンがより強力な武器を装備しに戻ってくる)

The Holberg Suite, Op.40 – II. Sarabande
組曲《ホルベアの時代から》作品40 – 第2曲「サラバンド」
作曲者エドヴァルド・グリーグ(Edvard Grieg, 1843-1907)
ノルウェーの作曲家。北欧の国民楽派を代表する音楽家として知られる。
作曲年1884年(弦楽合奏版は1885年)
Artistリボール・ペシェク(Libor Pesek, 1933-2022)
イギリスなどヨーロッパを中心に国際的に活躍したチェコを代表する指揮者。
スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(Slovak Philharmonic Orchestra)
スロヴァキアの首都ブラチスラヴァを拠点とするオーケストラ。1949年設立。

エンドクレジット 2曲目

Bullet Holes
(邦訳:銃痕
Artistブッシュ(Bush)
1992年にロンドンで結成されたイギリスのロックバンド。
リリース2019年
作曲者ギャヴィン・ロスデイル(Gavin Rossdale)
イギリスのミュージシャン、1965年ロンドン生まれ。ロックバンド「ブッシュ」のボーカルとして、またグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)の元夫としても知られる。
タイラー・ベイツ(Tyler Bates)
アメリカの音楽プロデューサー/作曲家/ギタリスト、1965年カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。アクションやホラー作品を中心に数多くの映画音楽を手がける。
スポンサーリンク

『ジョン・ウィック:パラベラム』のサントラ

『ジョン・ウィック:パラベラム』はタイラー・ベイツ(Tyler Bates)とジョエル・J・リチャード(Joel J. Richard)が音楽を担当しました。タイラー・ベイツは、アメリカ・カリフォルニア州出身のミュージシャン/ギタリストです。ロブ・ゾンビやデヴィッド・リーチ監督の映画作品の音楽を担当していることで知られてい

『ジョン・ウィック:パラベラム』キャスト・スタッフ

監督チャド・スタエルスキ(Chad Stahelski)
脚本デレク・コルスタッド(Derek Kolstad)
シェイ・ハッテン(Shay Hatten)
クリス・コリンズ(Chris Collins)
マーク・エイブラムス(Marc Abrams)
原作デレク・コルスタッド(Derek Kolstad)
製作ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)
エリカ・リー(Erica Lee)
音楽タイラー・ベイツ(Tyler Bates)
ジョエル・J・リチャード(Joel J. Richard)
配給 ポニーキャニオン
公開 2019年5月17日
2019年10月4日
上映時間131分

ジョン・ウィック:キアヌ・リーヴス(Keanu Reeves)
ゼロ:マーク・ダカスコス(Mark Dacascos)
裁定人:エイジア・ケイト・ディロン(Asia Kate Dillon)
ディレクター:アンジェリカ・ヒューストン(Anjelica Huston)
首長:サイード・タグマウイ(Saïd Taghmaoui)
ベラーダ:ジェローム・フリン(Jerome Flynn)
シノビ No.1:セセプ・アリフ・ラーマン(Cecep Arif Rahman)
シノビ No.2:ヤヤン・ルヒアン(Yayan Ruhian)
オペレーター:マーガレット・デイリー(Margaret Daly)
管理人:ロビン・ロード・テイラー(Robin Lord Taylor)
バレリーナ:ユニティー・フェラン(Unity Phelan)
ウィンストン・スコット:イアン・マクシェーン(Ian McShane)
ソフィア: ハル・ベリー(Halle Berry)
シャロン:ランス・レディック(Lance Reddick)
バワリー・キング:ローレンス・フィッシュバーン(Laurence Fishburne)
アール:トビアス・シーガル(Tobias Segal)
チクタク男:ジェイソン・マンツォーカス(Jason Mantzoukas)
ドク:ランドール・ダク・キム(Randall Duk Kim)
アーネスト:ボバン・マリヤノヴィッチ(Boban Marjanović)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント