アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin) | 解説付き全曲紹介Filmmusik
ー 挿入曲とサントラ紹介記事の一覧はコチラから!ー

アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)

映画×音楽

『モリーズ・ゲーム』の挿入曲とサントラ

ジェシカ・チャステイン主演映画『モリーズ・ゲーム』は、モリー・ブルームの自叙伝をもとに作られた伝記映画です。アーロン・ソーキンが初めて監督も兼任しました。ポーカークラブで流れる曲やアイスリンクで流れる曲など挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ソーシャル・ネットワーク』の挿入曲とサントラ

デヴィッド・フィンチャー監督映画『ソーシャル・ネットワーク』は、マーク・ザッカーバーグがFacebookを創業し、訴訟になるまでを描いた作品です。トレント・レズナー、アッティカス・ロスによるサントラも話題となりました。挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『マネーボール』の挿入曲とサントラ

ブラッド・ピット主演映画『マネー・ボール』はセイバーメトリクスを用いてチーム再建のため奮闘したGMビリー・ビーンの姿を描いた作品です。スタジアムで流れる曲や選手が踊る曲など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

Netflix映画『シカゴ7裁判』の挿入曲とサントラ

『シカゴ7裁判』は、1968年8月アメリカ・インディアナ州シカゴで開催された民主党全国大会での暴動を扇動したとして共謀罪に問われた7人の裁判を描いた法廷映画です。アーロン・ソーキンが監督・脚本をつとめました。エンディング曲など挿入曲やサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『冷たい月を抱く女』の挿入曲とサントラ

映画『冷たい月を抱く女』は、アレック・ボールドウィン、ニコール・キッドマン主演のサスペンス映画です。『ア・フュー・グッドメン』のアーロン・ソーキンと『アウト・オブ・サイト』のスコット・フランクが共同で脚本を執筆しました。挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ア・フュー・グッドメン』の挿入曲とサントラ

アカデミー作品賞ノミネート映画『ア・フュー・グッドメン』は、トム・クルーズ主演の法廷サスペンス映画です。オープニング曲やレストランで流れる音楽など、挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『スティーブ・ジョブズ』の挿入曲とサントラ

ダニー・ボイル監督『スティーブ・ジョブズ』(2015)、マイケル・ファスベンダーがスティーブ・ジョブズを演じアカデミー主演男優賞にノミネートされたことでも話題となりました。Bob Dylanの曲など、使われた音楽・挿入歌を流れた順番に紹介します。
スポンサーリンク