ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『ヒットマンズ・レクイエム』の挿入曲とサントラ

2008年の映画『ヒットマンズ・レクイエム』(原題:In Bruges)は、マーティン・マクドナー初の長編監督映画です。ベルギーの都市ブルージュを舞台に、アイルランド人の殺し屋が引き起こす騒動が描かれいます。

コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、レイフ・ファインズらが出演しています。第81回アカデミー脚本賞にノミネートされました。

スポンサーリンク

『ヒットマンズ・レクイエム』の挿入曲

『ヒットマンズ・レクイエム』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

レイとケンが観光を楽しんだ後に入るパブ BGM

2000 Miles
Artistプリテンダーズ(The Pretenders)
クリッシー・ハインド(Chrissie Hynde)を中心に1978年に結成されたロックバンド。
リリース1983年
作曲者クリッシー・ハインド(Chrissie Hynde)
アメリカ系イギリス人ミュージシャン。プリテンダーズのヴォーカリスト。

プリテンダーズ(The Pretenders)の曲が使われている映画一覧はコチラ

『2000 Miles』は、遠くへ行ってしまった愛しい人を想い歌うクリスマス・バラードです。

プリテンダーズ(The Pretenders)のメンバーが薬物の過剰摂取で亡くなった後に出されたスタジオアルバム『Learning to Crawl』に収録されています。

ホテルのテレビでケンが観ている映画の曲

Touch of Evil – Main Title
『黒い罠』テーマ曲
リリース1958年:Soundtrack『Touch of Evi』
作曲者ヘンリー・マンシーニ(Henry Mancini, 1924-1994)
アメリカの作曲家/編曲家。
代表作『ティファニーで朝食を 』『シャレード』『ピンク・パンサー』『ひまわり』

『Touch of Evil – Main Title』は、1958年のアメリカ・フィルム・ノワール『黒い罠』のテーマ曲です。
映画の音楽を担当したアメリカの作曲家ヘンリー・マンシーニが作りました。

クロエの部屋でレイとクロエが抱き合う

That Time
Artistレジーナ・スペクター(Regina Spektor)
アメリカを拠点に活動するシンガー/ソングライター/ピアニスト、1980年ロシア・モスクワ生まれ。
リリース2006年
作曲者レジーナ・スペクター(Regina Spektor)

『That Time』は、レジーナ・スペクター(Regina Spektor)の4枚目スタジオアルバム『Begin to Hope』に収録されている曲です。

小男俳優のホテルの部屋で流れる曲 1曲目

Brandy Alexander
Artistザ・ウォークメン(The Walkmen)
ニューヨークとフィラデルフィアを拠点に活動する5人組インディー・ロック・バンド。
リリース2006年
作曲者ハミルトン・リーサウザー(Hamilton Leithauser)
ウォルター・マーティン(Walter Martin)
マット・バリック(Matt Barrick)
ポール・マルーン(Paul Maroon)
ピーター・バウアー(Peter Bauer)

『Brandy Alexander』は、ザ・ウォークメン(The Walkmen)の3枚目スタジオアルバム『A Hundred Miles Off』に収録されている曲です。

小男俳優のホテルの部屋で流れる曲 2曲目

St. John the Gambler
Artistタウンズ・ヴァン・ザント(Townes van Zandt, 1944-1997)
アメリカのシンガーソングライター。
リリース1969年
作曲者タウンズ・ヴァン・ザント(Townes van Zandt, 1944-1997)

『St. John the Gambler』は、タウンズ・ヴァン・ザントの2枚目スタジオアルバム『Our Mother the Mountain』に収録されている曲です。

スポンサーリンク

ケンがユーリのアジトに向かう

Winterreise, Op.89, D.911 – 24. Der Leiermann
『冬の旅 Op.89, D. 911』より第24曲「辻音楽師」
作曲者フランツ・シューベルト(Franz Schubert, 1797-1828)
「歌曲王」として知られるオーストリアの作曲家。
作曲年1827年
Artistアンドレアス・シュミット(Andreas Schmidt)
ドイツのバリトン歌手、1960年ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。

『冬の旅』は、ドイツの詩人ヴィルヘルム・ミュラー(Wilhelm Müller)が1824年に書いた連作詩にシューベルトが曲をつけた全24曲からなる連作歌曲集です。

第1部(前半12曲)は1828年1月に、第2部(後半12曲)はシューベルトの死の翌月に出版されました。
第2部の校正作業がシューベルトの人生における最期の仕事だったといわれています。

ここでは、『冬の旅』の終曲「辻音楽師」が使われています。

傷を負ったケンが鐘楼の頂上へとのぼって行く

On Raglan Road
Artistダブリナーズ(The Dubliners)
1962年にダブリンで結成されたアイルランドのフォークバンド。
リリース1971年
作曲者パトリック・カヴァナー(Patrick Kavanagh, 1904-1967)
アイルランドの詩人/小説家。

『On Raglan Road』は、パトリック・カヴァナーが1946年に発表した詩「Dark Haired Myriam Ran Awa」にアイルランド民謡『The Dawning of the Day』(Fáinne Geal an Lae)のメロディを合わせ作られた曲です。

『ヒットマンズ・レクイエム』のサントラ

『ヒットマンズ・レクイエム』はカーター・バーウェル(Carter Burwell)が音楽を担当しました。カーター・バーウェルは、コーエン兄弟作品全ての音楽を担当していることで知られるアメリカ・ニューヨーク生まれの作曲家です。

マーティン・マクドナー監督の長編作品も全てカーター・バーウェルが音楽を担当しています。『スリー・ビルボード』『イニシェリン島の精霊』でアカデミー作曲賞にノミネートされています。

『ヒットマンズ・レクイエム』キャスト・スタッフ

監督マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)
脚本マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)
製作グレアム・ブロードベント(Graham Broadbent)
ピーター・チャーニン(Peter Czernin)
音楽カーター・バーウェル(Carter Burwell)
公開 2008年1月17日
上映時間107分

レイ:コリン・ファレル(Colin Farrell)
ケン:ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson)
ハリー:レイフ・ファインズ (Ralph Fiennes)
クロエ:クレマンス・ポエジー(Clémence Poésy)
エイリック:ジェレミー・レニエ(Jérémie Renier)
ナタリー:エリザベス・ベリントン(Elizabeth Berrington)
カナダの男:ゼリコ・イヴァネック(Željko Ivanek)
デニス:アンナ・マデリー(Anna Madeley)
ジミー:ジョーダン・プレンティス(Jordan Prentice)
マリー:テクラ・ルーテン(Thekla Reuten)

¥7,649 (2024/01/11 16:54時点 | Amazon調べ)
文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント