ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『イニシェリン島の精霊』の挿入曲とサントラ

2022年に制作された映画『イニシェリン島の精霊』(原題:The Banshees of Inisherin)は、アイルランドの架空の島を舞台としたブラックコメディ映画です。マーティン・マクドナーが監督・脚本をつとめ、『ヒットマンズ・レクイエム』のコリン・ファレルとブレンダン・グリーソンが再共演を果たしました。

第95回アカデミー賞では作品賞・監督賞を含む8部門で9ノミネート、第80回ゴールデングローブ賞では、8部門にノミネートされ作品賞・主演男優賞・脚本賞の3部門を受賞しました。

スポンサーリンク

『イニシェリン島の精霊』の挿入曲

『イニシェリン島の精霊』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

オープニング

Polegnala e Todora
邦題『恋歌(トドラは夢みる)』
Artistブルガリア国営ラジオ & テレビ女性声楽合唱団(Bulgarian State Radio & Television Female Vocal Choir)
フィリップ・クーテフの指揮のもと1951年に結成された女性コーラスグループ。
リリース1975年
作曲者フィリップ・クーテフ(Filip Kutev, 1903-1982)
ブルガリアの作曲家/編曲家。1951年に妻のマリア・クーテフと共にブルガリア初のプロの国家支援アンサンブルを設立。

『Polegnala e Todora』は、ブルガリアの民謡です。
フィリップ・クーテフ(Filip Kutev)が採譜し合唱曲用に編曲したものをブルガリア国営ラジオ & テレビ女性声楽合唱団が歌い、1975年にコンピネーションアルバム『Le Mystère des Voix Bulgares』に収録されました。

その後、アメリカで1987年に再リリースされた際に様々なアーティストが絶賛したことで世界的な関心を集め、1990年のグラミー賞では最優秀トラディショナル・フォーク・アルバム賞を受賞しました。

コルムの家で流れている曲(パードリックは家の中に入りコルムを探す)

Sixteen Children’s Songs, Op.54 – V. Legend
『子供のための16の歌 作品54』より第5曲「伝説」
作曲者ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(Pyotr Ilyich Tchaikovsky, 1840-1893)
19世紀ロシアを代表する作曲家。
作曲年1883年
Artistジョン・マコーマック(John McCormack, 1884-1945)
アイルランド出身のテノール歌手

この後「コルムの家で流れている曲(パードリックはパブに向かって歩くコルムを見つけ後を追う)」でもジョン・マコーマックの曲が使われています。

パブ・セッション(コルムが客とフィドルを演奏する)

Limestone Rock(Traditional)
Artistブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson)
コルムを演じるアイルランド・ダブリン出身の俳優。
ジョン・カーティ(John Carty)
アイルランド出身のバンジョー奏者/フィドル奏者/ギタリスト。
1986年に設立されたアイルランドのフォークグループ、パトリック・ストリート(PATRICK STREET)のフィドル奏者。
オリヴァー・ファレリー(Oliver Farrelly)
アイルランド出身のボタン・アコーディオン奏者

パブ・セッション(女性が歌う)

I’m a Man You Don’t Meet Everyday(Traditional)
Artistラーサリーナ・ニ・ホニーラ(Lasaírfhiona Ní Chonaola – Vocals)
アイルランドのシンガーソングライター。
ジョン・カーティ(John Carty – Banjo)
アイルランドのバンジョー奏者/フィドル奏者/ギタリスト。
ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson – Fiddle)
コルムを演じるアイルランド・ダブリン出身の俳優。

『I’m a Man You Don’t Meet Everyday』は、ミュージックホール(19世紀後半から20世紀初頭にかけてイギリスで流行した大衆演芸場)で歌われていたアイルランドのバラードです。

コルムの家で流れている曲(パブに向かって歩くコルムを見つけパードリックは後を追う)

Cavalleria rusticana – “O lola ch’ai di latti la cammisa” (Siciliana)
歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》より、シチリアーナ「ローラよお前は花のように美しい」
作曲者ピエトロ・マスカーニ(Pietro Mascagni, 1863-1945)
イタリアのオペラ作曲家/指揮者。
作曲年1890年
Artistジョン・マコーマック(John McCormack, 1884-1945)
アイルランド出身のテノール歌手

パブ・セッション(コルムが音大生と演奏する)

ArEireann
Artist
Cover ver.
ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson – Fiddle)
コルムを演じるアイルランド・ダブリン出身の俳優。
コナー・コノリー(Conor Connolly)
学生ミュージシャンを演じるアイルランド出身のボタン式アコーディオン奏者/ピアニスト/歌手。
ジェームズ・カーティ(James Carty)
学生ミュージシャンを演じるアイルランド出身のフィドル奏者。

パブ・セッション(音大生の演奏。ピーダーと話をするコルムにパードリックが詰め寄る)

O’Sullivan’s March(Traditional)
オサリバンズ・マーチ
Artistコナー・コノリー(Conor Connolly)
学生ミュージシャンを演じるアイルランド出身のボタン式アコーディオン奏者/ピアニスト/歌手。
ジェームズ・カーティ(James Carty)
学生ミュージシャンを演じるアイルランド出身のフィドル奏者。
ライアン・オーエンズ(Ryan Owens)
学生ミュージシャンを演じるアイルランド出身のミュージシャン/ダンサー。

パードリックがミセス・マコーミックの予言を聞いた日の夜のシーン

Der Mond – So brachte Petrus die Toten zur Ruh
歌劇《月》- 「(邦訳)こうしてペトロスは死者を安らかな眠りにつかせた」
作曲者カール・オルフ(Carl Orff, 1895-1982)
ドイツ・ミュンヘン出身の作曲家/音楽教育者。
代表作『カルミナ・ブラーナ』
作曲年1937年 – 1938年
Artistルドルフ・クリスト(Rudolf Christ, 1916-1982)
オーストリア出身のテノール歌手。
フィルハーモニア管弦楽団(The Philharmonia Orchestra)
ロンドンに拠点を置くイギリスのオーケストラ。1945年設立。
ヴォルフガング・サヴァリッシュ(Wolfgang Sawallisch, 1923-2013)
ドイツ・ミュンヘン生まれの指揮者/ピアニスト。

『Der Mond』は、グリム童話第2巻に収録されている『月』(原題:Der Mond)に基づいて作られた童話オペラです。
1939年ドイツのバイエルン国立歌劇場で初演され、日本では2005年に札幌室内歌劇場で「月を盗んだ話」というタイトルで日本語上演されました。

コルムが愛犬とダンスをするように歌う曲

Aghadoe(Traditional)
Artistブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson – Fiddle)
コルムを演じるアイルランド・ダブリン出身の俳優。

パードリックがジェニー(ロバ)を埋葬する

Sechs Gesänge, Op.7 – V. Die Trauernde (Volkslied)
6つの歌 Op.7 – 第5曲「喪に服する女」
作曲者ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms, 1833-1897)
ドイツの作曲家/ピアニスト/指揮者。
作曲年1852年
Artistジェシー・ノーマン(Jessye Norman, 1945-2019)
アメリカのソプラノ歌手。
ダニエル・バレンボイム(Daniel Barenboim)
ユダヤ人ピアニスト/指揮者、1942年アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ。

パードリックがコルムの家に火を放つ

Sechs Gesänge, Op.7 – III. Anklange
6つの歌 Op.7 – 第3曲「響き」
作曲者ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms, 1833-1897)
ドイツの作曲家/ピアニスト/指揮者。
作曲年1852年
Artistユリアーネ バンゼ(Juliane Banse)
ドイツ出身のソプラノ歌手。
ヘルムート・ドイッチュ(Helmut Deutsch)
オーストリアのピアニスト/歌曲伴奏者/音楽大学教授。

この後「エンディング & エンドクレジット 1曲目」でもこの曲が使われています。

エンディング & エンドクレジット 1曲目

Sechs Gesänge, Op.7 – III. Anklange
6つの歌 Op.7 – 第3曲「響き」
作曲者ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms, 1833-1897)
ドイツの作曲家/ピアニスト/指揮者。
作曲年1852年
Artistユリアーネ バンゼ(Juliane Banse)
ドイツ出身のソプラノ歌手。
ヘルムート・ドイッチュ(Helmut Deutsch)
オーストリアのピアニスト/歌曲伴奏者/音楽大学教授。

「パードリックがコルムの家に火を放つ」でもこの曲が使われていました。

『イニシェリン島の精霊』のサントラ

『イニシェリン島の精霊』はカーター・バーウェル(Carter Burwell)が音楽を担当しました。カーター・バーウェルは、アメリカ・ニューヨーク生まれの作曲家です。コーエン兄弟、マーティン・マクドナー監督の長編映画は全てカーター・バーウェルが音楽を担当しています。

スリー・ビルボード』に続き、今作でもアカデミー作曲賞にノミネートされました。

『イニシェリン島の精霊』キャスト・スタッフ

監督マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)
脚本マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)
製作グレアム・ブロードベント(Graham Broadbent)
ピーター・チャーニン(Peter Czernin)
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)
音楽カーター・バーウェル(Carter Burwell)
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
公開 2022年10月21日
2023年1月27日
上映時間109分
¥4,349 (2024/01/14 21:27時点 | Amazon調べ)

パードリック・スーランウォーン:コリン・ファレル(Colin Farrell)
コルム・ドハティ:ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson)
シボーン・スーラン:ウォーン: ケリー・コンドン(Kerry Condon)
ドミニク・キアニー:バリー・コーガン(Barry Keoghan)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント