音楽担当:アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat) | 解説付き全曲紹介Filmmusik
ー 挿入曲とサントラ紹介記事の一覧はコチラから!ー

音楽担当:アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)

映画×音楽

『ペット2』の挿入曲13曲とサントラ

アニメ映画『ペット2』(原題:The Secret Life of Pets2)は、前作に引き続き、マックスやデューク、スノーボールらペットたちの知られざる日常を描いたコメディアニメーション映画です。挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ペット』の挿入曲13曲とサントラ

アニメ映画『ペット』(原題:The Secret Life of Pets)は、飼い犬・ペットたちの知られざる日常を描いたコメディアニメーションです。テイラー・スウィフトのOP曲やレナードがヘドバンする曲など挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『あなたを抱きしめる日まで』の挿入曲とサントラ

ジュディ・デンチ主演映画『あなたを抱きしめる日まで』は、1950年代アイルランドのカトリック修道院で実際にあった人身売買について書いたノンフィクション小説がもとになったドラマ映画です。映画の中で流れた讃美歌をあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『AIR/エア』の挿入曲35曲とサントラ解説

映画『AIR/エア』は、ナイキのバスケットボールシューズ「エア・ジョーダン」開発秘話に基づき作られた映画です。ベン・アフレックが監督・主演・制作を務めました。ダイアー・ストレイツによるOP曲やED曲など、作中で使われた曲をあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ナイアド 〜その決意は海を越える〜』の挿入曲とサントラ

Netflix映画『ナイアド 〜その決意は海を越える〜』は、実在のスイマー、ナイアドの挑戦を描いたスポーツ伝記映画です。アネット・ベニング、ジョディ・フォスターらが出演しています。ナイアドが歌う曲など、使われた曲をあらすじに沿って流れた順に紹介します。
映画×音楽

『アステロイド・シティ』の挿入曲とサントラ

ウェス・アンダーソン作品『アステロイド・シティ』は、1955年のアメリカ南西部の砂漠を舞台に繰り広げられるSF騒動を描いた架空の演劇をもとにしたコメディ映画です。作中で使われた音楽やサントラを流れた順にあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』の挿入曲とサントラ

『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』は、ウェス・アンダーソン監督によるオムニバス作品です。クリストフの『Aline』やフランスのカフェで流れていた曲など、使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画×音楽

『犬ヶ島』の挿入曲とサントラ

近未来の日本を舞台としたウェス・アンダーソン作品『犬ヶ島』は、犬と人間の交流が楽しめるSF映画です。全編ストップモーションで撮影されています。黒澤明の『七人の侍』のサントラなど、使われた音楽を流れた順に紹介します。
映画×音楽

『グランド・ブダペスト・ホテル』の挿入曲とサントラ

ウェス・アンダーソン作品『グランド・ブダペスト・ホテル』はホテルのコンシェルジュとベルボーイの交友を描いた作品です。第87回アカデミー賞では作品賞と監督賞を含む9部門にノミネートされ、作曲賞を受賞しました。挿入曲を流れた順番に紹介していきます。
スポンサーリンク