音楽担当:トレント・レズナー(Trent Reznor) | 解説付き全曲紹介Filmmusik
ー 挿入曲とサントラ紹介記事の一覧はコチラから!ー

音楽担当:トレント・レズナー(Trent Reznor)

映画×音楽

『mid90s ミッドナインティーズ』の挿入曲とサントラ

映画『mid90s ミッドナインティーズ』は、1990年代カリフォルニア州ロサンゼルスを舞台としたスケボー青春映画です。PixiesやNirvana、モリッシーなどの名曲が多数使われています。挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ソーシャル・ネットワーク』の挿入曲とサントラ

デヴィッド・フィンチャー監督映画『ソーシャル・ネットワーク』は、マーク・ザッカーバーグがFacebookを創業し、訴訟になるまでを描いた作品です。トレント・レズナー、アッティカス・ロスによるサントラも話題となりました。挿入曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ボーンズ アンド オール』の挿入曲とサントラ

『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督がティモシー・シャラメと再タッグを組んだ恋愛ホラー/ロードムービー『ボーンズ アンド オール』。トレント・レズナーとアッティカス・ロスが音楽を担当しました。挿入曲とサントラをあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『チャレンジャーズ』の予告編で流れている曲&サントラ

ゼンデイヤ主演、『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ最新作『チャレンジャーズ』。音楽はナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスが担当しました。予告編で流れている曲とサントラを紹介します。
映画×音楽

『ザ・キラー』(Netlix)の挿入曲とサントラ

映画『ザ・キラー』(Netflix)はデヴィッド・フィンチャー監督によるサイコサスペンス・スリラーです。マイケル・ファスベンダー演じる殺し屋が聴いているスミスの曲など全19曲の挿入曲とトレント・レズナーによるサントラを流れた順番に紹介します。
スポンサーリンク