『アラビアのロレンス』の挿入曲とサントラ | 解説付き全曲紹介Filmmusik
ー 挿入曲とサントラ紹介記事の一覧はコチラから!ー
PR
映画×音楽

『アラビアのロレンス』の挿入曲とサントラ

1962年、イギリスで制作された映画『アラビアのロレンス』(原題:Lawrence of Arabia)は、第一次世界大戦中のアラブ反乱(1916年〜1918年)で活躍したイギリス陸軍将校トマス・エドワード・ロレンスに焦点を当ててアラブ独立闘争の様子を描いた歴史・戦争映画です。

第35回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、作品賞・監督賞を含む7部門を受賞しました。

『アラビアのロレンス』の挿入曲

『アラビアのロレンス』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

本編開始前

Overture
邦題『序曲』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
フランス・リヨン出身の作曲家。映画音楽作品ではデヴィッド・リーン監督とのコラボレーションで知られる。
代表作『アラビアのロレンス』『ドクトル・ジバゴ』『インドへの道』
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)
イギリスのロンドンに本拠を置くオーケストラ。1932年設立。映画音楽、ゲーム音楽などポピュラー音楽の演奏に携わることが多い。

オープニングクレジット

Main Title
邦題『メイン・タイトル』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ロレンスが井戸のそばに寝そべり口笛を吹く

The man who broke the bank at Monte Carlo
邦題『モンテカルロで銀行を壊した男』
作曲者フレッド・ギルバート(Fred Gilbert, 1850-1903)
イギリスの演劇エージェント/ミュージックホール作曲家。
作曲年1891年
Original ver.1904年:チャールズ・コボーン(Charles Coborn, 1852-1945)

『The man who broke the bank at Monte Carlo』は、19世紀後半からイギリスで流行していたミュージックホールで人気を博した曲です。

イギリスのギャンブラーで詐欺師のチャールズ・ウェルズ(1841-1922)の実話をもとにフレッド・ギルバートが書いた曲だとされ、1891年に英国で出版されました。
その後、イギリスのミュージックホール歌手/コメディアン、チャールズ・コボーン(Charles Coborn)
ギルバートから曲の権利を10ポンドで買い取り、さまざまな言語でこの曲を歌い広めました。

1935年のアメリカロマンティックコメディ映画『モンテカルロで銀行を壊した男』はこの曲をヒントに作られ、映画では主題歌として使われています。

峡谷を抜けるときにロレンスが歌う曲(声が反響する)

The man who broke the bank at Monte Carlo
邦題『モンテカルロで銀行を壊した男』
作曲者フレッド・ギルバート(Fred Gilbert, 1850-1903)
イギリスの演劇エージェント/ミュージックホール作曲家。
作曲年1891年
Original ver.1904年:チャールズ・コボーン(Charles Coborn, 1852-1945)

「ロレンスが井戸のそばに寝そべり口笛を吹く」でもこの曲が使われていました。

ロレンスが砂漠を一人で歩き、アカバを陸から攻撃する作戦を思いつく

Miracle
邦題『奇跡』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)
スポンサーリンク

アラブ人50人を率いてアカバにむかう

In Whose Name Do You Ride?
邦題『誰の名のもとに?』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ネフド砂漠の行軍(この曲の後、ローレンスは居眠りをしアリに起される)

That Is The Desert
邦題『それが砂漠』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ネフド砂漠の行軍(ローレンスは途中で髭を剃る)

Nefud Mirage
邦題『ネフドの蜃気楼』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ガシムを連れ戻ってきたロレンスをダウドが出迎える

Rescue Of Gasim
邦題『ガシムの救出』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ローレンスがガシムを後ろに乗せて部隊に戻ってくる

Brining Gasim Into Camp
邦題『キャンプに連れてこられるガシム』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)
スポンサーリンク

一行がアウダの陣営での食事に招待される

Arrival At Auda’s Camo
邦題『オーダのキャンプに到着』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ロレンスが軍服を着てイギリス軍のもとに帰る

The Voice Of The Guns
邦題『銃声』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

金で集めた兵士たちを連れてロレンスが陣営に戻ってくる

Lawrence And Bodyguard
邦題『ローレンスとボディガード』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

ロレンスが乗るロールス・ロイスとすれ違う軍トラックで兵士が歌う曲

Good-bye Dolly Gray
作曲者ポール・バーンズ(Paul Barnes, 1868-1922)
ヴォードヴィルのコメディ俳優/歌手/ピアニスト/ソングライター。
ウィル・D・カッブ(Will D. Cobb, 1876-1930)
アメリカの作詞家/作曲家。
出版年1897年
Original ver.1901年:ハリー・マクドノー(Harry Macdonough)

『Good-bye Dolly Gray』は、1898年にアメリカとスペインの間で発生した米西戦争時に書かれたミュージックホールの人気曲です。ボーア戦争のアンセムソングとして広く知られるようになりました。

エンドクレジット

End Title
邦題『エンド・タイトル』
作曲者モーリス・ジャール(Maurice Jarre, 1924-2009)
リリース1962年:Soundtrack『Lawrence Of Arabia』
Artistロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)

『アラビアのロレンス』のサントラ

『アラビアのロレンス』はモーリス・ジャール(Maurice Jarre)が音楽を担当しました。モーリス・ジャールは、フランス生まれの作曲家です。今作と『ドクトル・ジバゴ』、『インドへの道』でアカデミー賞を受賞しました。そのほかには『いまを生きる』『ゴースト/ニューヨークの幻』などの音楽も手掛けています。

『アラビアのロレンス』キャスト・スタッフ

監督デヴィッド・リーン(David Lean)
脚本ロバート・ボルト(Robert Bolt)
マイケル・ウィルソン(Michael Wilson)
製作サム・スピーゲル(Sam Spiegel)
デヴィッド・リーン(David Lean)
音楽モーリス・ジャール(Maurice Jarre)
配信コロムビア映画
公開 1962年12月10日
1962年12月16日
1963年2月14日(オリジナル版)
1995年2月(完全版)
上映時間207分(オリジナル版)
227分(完全版)

トーマス・エドワード・ロレンス:ピーター・オトゥール(Peter O’Toole )
ファイサル王子:アレック・ギネス(Alec Guinness)
ハウェイタット族のアウダ・アブ・タイ:アンソニー・クイン(Anthony Quinn)
ハリト族の“シャリーフ・アリ”:オマー・シャリフ(Omar Sharif)
アレンビー将軍:ジャック・ホーキンス(Jack Hawkins)
ジャクソン・ベントリー新聞記者:アーサー・ケネディ(Arthur Kennedy)
ブライトン大佐:アンソニー・クエイル(Anthony Quinn)
ベイ将軍:ホセ・フェラー(José Ferrer)
ドライデン顧問:クロード・レインズ(Claude Rains)
アーチボルト・マーレイ将軍:ドナルド・ウォルフィット(Donald Wolfit)

¥944 (2024/01/03 08:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました