ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!
PR
映画×音楽

『インテリア』の挿入曲とサントラ

1978年アメリカで制作された映画『インテリア』(原題:Interiors)は、ウディ・アレンによるドラマ映画です。自立した三姉妹とその両親の関係性をシリアスに描き、高い評価を得ました。

第51回アカデミー賞では、監督賞・主演女優賞など5部門でノミネートされ、母イブを演じたジェラルディン・ペイジは英国アカデミー賞で助演女優賞を受賞しました。

スポンサーリンク

『インテリア』の挿入曲

『インテリア』の挿入曲を流れた順番に紹介していきます。(ネタバレにご注意ください)

スポンサーリンク

結婚式 – アーサーがパールとダンスをする曲

Keepin’ Out of Mischief Now
Artist
Cover ver.
トミー・ドーシー楽団(Tommy Dorsey & His Orchestra)
トミー・ドーシー(Tommy Dorsey、1905-1956)
アメリカのジャズトロンボーン奏者/作曲家/指揮者/バンドリーダー。1935年にトミー・ドーシー楽団を結成。
リリース1936年
作曲者ファッツ・ウォーラー(Fats Waller, 1904-1943)
アメリカのジャズピアニスト/オルガン奏者/歌手/作曲家/作詞家。
アンディー・ラザフ(Andy Razaf, 1895-1973)
アメリカの詩人/作曲家/作詞家。
Original ver.1932年:ルイ・アームストロング(Louis Armstrong and His Orchestra)

結婚式 – パールが一人でダンスをする曲(花瓶を倒してしまう)

Wolverine Blues
Artist
Cover ver.
ワールド・グレイテスト・ジャズ・バンド(The World’s Greatest Jazz Band)
1968年に設立されたオールスター・ジャズ・アンサンブルグループ。
リリース1969年
作曲者ジェリー・ロール・モートン(Jelly Roll Morton, 1890-1941)
アメリカのピアニスト/ボーカリスト/作曲家/バンドリーダー。
ベンジャミン・F・スパイクス(Benjamin F. Spikes, 1888-1982)
アメリカのジャズサックス奏者/プロモーター/起業家。
ジョン・C・スパイクス(John C. Spikes, 1881-1955)
アメリカのミュージシャン/起業家。
Original ver.1923年:ニューオリンズ・リズム・キングズ(New Orleans Rhythm Kings)

『インテリア』キャスト・スタッフ

監督ウディ・アレン(Woody Allen)
脚本ウディ・アレン(Woody Allen)
製作チャールズ・H・ジョフィ(Charles H. Joffe)
ジャック・ロリンズ(Jack Rollins)
配給ユナイテッド・アーティスツ
公開 1978年8月2日
1979年4月14日
上映時間93分

イヴ:ジェラルディン・ペイジ(Geraldine Page)
アーサー:E・G・マーシャル(E. G. Marshall
レナータ:ダイアン・キートン(Diane Keaton)
ジョーイ:メアリー・ベス・ハート(Mary Beth Hurt )
フリン:クリスティン・グリフィス(Kristin Griffith)
パール:モーリン・ステイプルトン(Maureen Stapleton)
マイク:サム・ウォーターストン(Sam Waterston)
フレデリック:リチャード・ジョーダン(Richard Jordan)

文・構成
Filmmusik 管理人

映画の素晴らしさをもっと多くの人に伝えられたら…そんな気持ちでFilmlmusikを開設。
音楽・映画好きの管理人自ら執筆しています。

Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク
Filmmusikをフォローする
スポンサーリンク

コメント