ソフィア・コッポラ監督映画『プリシラ』曲紹介はコチラから!

音楽担当:ジョン・ウィリアムズ(John Williams)

1932年2月8日、アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれ。
スティーヴン・スピルバーグ監督の『ジョーズ』でアカデミー作曲賞を初受賞。現在までに5度の受賞、53回のノミネートを果たす。

以下の映画は、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)が音楽を担当した映画です。

映画×音楽

『ポセイドン・アドベンチャー』の挿入曲とサントラ

映画『ポセイドン・アドベンチャー』はジーン・ハックマンら豪華スターの共演が話題となった海洋パニック映画です。音楽はジョン・ウィリアムズが担当しています。主題歌や挿入曲をあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』の挿入曲とサントラ

ハリソン・フォード主演の人気映画『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』は、2023年に公開されたシリーズ5作目です。パレードで流れた曲やジョン・ウィリアムズによるサントラなど挿入曲をあらすじに沿って紹介します。
映画×音楽

『ロング・グッドバイ』の挿入曲とサントラ

『ロング・グッドバイ』はレイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説『長いお別れ』の映画化作品です。ロバート・アルトマンが監督、エリオット・グールドがフィリップ・マーロウを演じてました。OP曲/ED曲、ジョン・ウィリアムズによるテーマ曲を紹介します。
映画×音楽

『7月4日に生まれて』の挿入曲とサントラ

トム・クルーズ主演『7月4日に生まれて』はベトナム戦争を描いた戦争映画です。オリバー・ストーンは、本作で第62回アカデミー監督賞を受賞しました。ボブ・ディランの『The Times They Are a-Changin』など、使われた曲を紹介します。
映画×音楽

『マイノリティ・リポート』の挿入曲とサントラ

トム・クルーズ主演『マイノリティ・リポート』(2002)は、スピルバーグ監督によるSF映画です。ジョン・ウィリアムズによるサントラや劇中で使われた曲を流れた順番にご紹介します。
映画×音楽

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』の挿入曲とサントラ

スピルバーグ監督作品、メリル・ストリープとトム・ハンクスが実在の人物を演じた『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』。ジョン・ウィリアムズが音楽を担当しました。ボブ・ディランの曲など、使われた音楽を流れた順番にご紹介します。
スポンサーリンク